月曜夜ふかしにクロちゃん降臨!出会って3分後にファンから言われた言葉とは?

更新日:

1月21日放送の「月曜から夜ふかし」の街頭インタビューに完全プライベートの安田大サーカスのクロちゃんが登場。インタビューでクロちゃんは、ファンを名乗る女性から言われたキツい言葉を語りスタジオに笑いを届けることになりました。

「月曜から夜ふかし」に木村大作監督が登場

21日のオンエアの「月曜から夜ふかし」の最初のテーマは「新宿で個人的ニュースを聞いてみた件」。新宿で「夜ふかし」のスタッフが街頭インタビューを実施するこの企画では、ホストに350万円支払った女性など個性豊かな素人さんが登場。そうした中、「夜ふかし」のカメラの前に現れたのは「劒岳 点の記」「散り椿」などの作品で知られる木村大作監督。「八甲田山」などの作品で撮影を担当した木村監督は名カメラマンとしても有名。自身の監督作を見ていないことについて、「バカヤロー」と毒舌を交えつつインタビューに応じました。「ちゃんと綺麗に映っている」とやはり気になるのはカメラの模様。「夜ふかし」スタッフのカメラの画角をチェックすると、「まあこんなもんだね」とOKサイン。名カメラマンからお墨付きをもらうことに成功します。

木村大作監督に続きクロちゃんにも遭遇

木村監督と偶然出会ったのも驚きですが、さらに「夜ふかし」のスタッフは完全プライベートのクロちゃんとも新宿で遭遇することになります。インタビューを受けたクロちゃんは、「プライベートだからカメラ向けないで、キャー恥ずかしいパッお花」とひとボケ。すると、クロちゃんに気づいた行き交う人が集まることになり、なかなかの人気者っぷりを見せます。

モテ期到来?出会って3分後にファンから言われた言葉とは

スタッフから個人的ニュースについて聞かれたクロちゃんは女性関係についてコメント。ゲッターズ飯田さんの占いで「今年モテ期になる」と語るクロちゃん、実際にクロちゃんを探しにきたファンの女性と遭遇したとのこと。モテ期の予言が現実のものになったと思いきや、出会ってから3分後には「やっぱキモい」と言われて撃沈したようです。けれども、めげないクロちゃんは女性に「キモくない、マニアにウケる」と反論、笑いを誘いました。

木村監督からのクロちゃんに驚きの声

放送を見た人からも、「木村大作監督からのクロちゃんっていう高低差」など、まさかの木村監督とクロちゃんの街頭インタビュー登場に驚きの声があがっていました。木村監督の登場だけでもビックリなのに、次にクロちゃんと偶然遭遇する流れは衝撃だったようです。ちなみに、クロちゃんには他にも「同じ日にクロちゃん2回観ました」という声もあがっていました。実は、この日、クロちゃんは「名医のTHE太鼓判!3時間SP」の中で脳動脈瘤手術を受ける様子がオンエア。手術成功後のクロちゃんにお母さんの「安心したわ。良かった、それで良かった」という言葉が感動を呼んでいました。その後放送された「夜ふかし」の街頭インタビュー登場という流れも興味深いものがありました。大変な手術や女性からキモいと言われてもめげないクロちゃんは、元気に良くも悪くも視聴者を楽しませてくれる存在と言えますね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.