ガリガリガリクソン“謹慎より過酷なことない”久しぶりの地上波復帰で驚きの給料を告白

更新日:

1月10日に放送された「メッセンジャーの◯◯は大丈夫なのか!」で、酒気帯び運転のため謹慎していたお笑い芸人・ガリガリガリクソンさんが地上波に復帰しました。仕事を失いお金がなくなったことなど謹慎中のエピソードを赤裸々にカミングアウトして話題を集めています。

ガリガリガリクソンが地上波復帰

2017年5月に大阪市内で酒気帯び運転の疑いで逮捕されたガリガリガリクソンさんは、その後釈放されますが無期限謹慎処分を受け表舞台からは消えることになりました。昨年6月に舞台の仕事には復帰したもののテレビの仕事からは遠ざかっていたガリガリガリクソンさんが、10日オンエアの「メッセンジャーの◯◯は大丈夫なのか!」で久々に地上波に復帰しました。出演した企画は、「給料日前の芸人メシは大丈夫なのか?」で、藤崎マーケットの2人がガリガリガリクソンさん自宅を訪問、謹慎中に何をやっていたのかなどをカメラの前で赤裸々に語ることになります。

母親から100万円の生前贈与を受けたガリガリガリクソン

久しぶりのテレビ出演ということもあり、話はガリガリガリクソンさんが謹慎中に何をしていたかに移ります。謹慎のため、仕事がゼロになったガリガリガリクソンさんは、50万円あった最高月収はゼロになります。しかも、過去に株に投資するために100万円を会社から借りていたこともあり、借金の請求が会社から毎月くることに。そのため、貯金が3か月で無くなり、困った息子を見るに見かねたお母さんから生前贈与という形で100万円をもらったとのこと。けれども、懲りない性格なのか、その100万円を仮想通貨につぎ込み失ってしまったと語るガリガリガリクソンさん。番組では「ブドウは買いましたが、梨は姉からの送りものです、秋を感じてください。母より」という、お母さんがガリガリガリクソンさんにあてた手紙を読む一幕もありました。

仕事を求めて西へ東へと走るガリガリガリクソン

事件のことが大々的に報じられたこともあり、大阪を脱出したガリガリガリクソンさんは仕事を求めて、知り合いのラーメン店を頼りに広島・福山へ転居。そこで、住み込みで働き始めますが、すぐにガリガリガリクソンがいると噂になり辞めることになり、次は東京に移動。そこでは、パチプロの仕事をしていたようですが、現在はマネージャーの頑張りもあってちょくちょく仕事をもらっているとのこと。ちなみに、ガリガリガリクソンさんは現在の給料が「1万9千円」であることもカミングアウトしています。

スリランカ料理で謹慎中さらに太ったガリガリガリクソン

謹慎のストレスのため「10キロ膨らんだ」ガリガリガリクソンさん。お金が無くなり、食事にも困っていそうですが、スリランカ料理が彼を救うことになります。実は、ガリガリガリクソンさんは知り合いのスリランカ料理店で、まかないを食べさせてもらっていたとのこと。藤崎マーケットもこの食事を食べてみたところ、本場のスリランカ料理ということもあり味は絶品のようでした。

いつものガリガリガリクソンにファンも一安心?

放送を見た人からは、「いつものガリちゃんだ」「テレビみてたら、ガリガリガリクソン出てて嬉しい」などのコメントがあがっていました。ご飯を食べられているのもあって、久しぶりに見たガリガリガリクソンさんは思いのほか元気で安心した人が多かったようです。ただし、仕事がないのが実情で「謹慎より過酷なことないから」と語るなど、どんなきつい仕事でもやると宣言した姿が印象的でした。ちなみに、番組の模様は無料配信があるので、ぜひ現在のガリガリガリクソンさんの姿を見てみてくださいね。
mbs動画イズム:https://dizm.mbs.jp/title/?program=daijyoubu&episode=70
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.