松ちゃん「タイの国王みたい」浜ちゃんへのツッコミが話題!『ガキ使』ミュージカル企画に"神回"の声

更新日:

8月11日放送の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)は、「シンデレラ」の即興ミュージカル企画に"ガキ使メンバー"が挑戦。ダウンタウン・浜田雅功さんへの相方・松本人志さんの絶妙なツッコミが話題を集めることになりました。


画像:時事(2014年 日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日スペシャル!!」の制作発表に登場した浜田雅功さん)

"ガキ使メンバー"がミュージカルに挑戦!

音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」にココリコ・遠藤章造さんが出演することになり、遠藤さんのミュージカルデビューを前に肩慣らしとして企画された「即興ミュージカルでシンデレラ!!」。

"ガキ使メンバー"は即興で「シンデレラ」の登場人物を演じ、合図が出たら歌詞カンペを見ながら即興でメロディーをつけて歌唱することになるこの企画。

配役は、遠藤さんが継母、田中直樹さんと月亭方正さん義妹、ダウンタウン・松本人志さんが魔法使い、浜田雅功さんは王子、そして、主人公のシンデレラをジミー大西さんが演じます。

Mondayをモンデーと読み間違えるジミー大西

慣れないミュージカルに挑戦することになった"ガキ使メンバー"ですが、歌唱シーンで存在感を発揮したのがジミーさん。

「MondayからSundayまで怒られてばかり」という歌詞パートで、英語が読めないこともあり、Mondayをモンデーと読み間違える天然っぷりを発揮します。

また、松本さん演じる魔法使いの魔法によってカボチャの馬車が用意され、シンデレラがドレスに着替えるシーンでは、着替えに戸惑うジミーさん。1人だけで場をもたせないといけなくなった松本さんは、「早く着替えて、私を助けて」とオリジナルの歌詞でヘルプを求めることになります。

松本人志「いくつやねん、タイの国王みたい」絶妙なツッコミを披露

「シンデレラ」というと、見せ場はシンデレラと王子様の舞踏会のダンスシーン。ジミーさんと浜田さんはたどたどしい踊りで笑いを誘いますが、歌唱シーンでは浜田さんは力強い歌声を披露します。

しかし、王子様としては年齢を重ねていることもあり、松本さんは「いくつやねん、タイの国王みたい」と絶妙なツッコミを入れます。

さらに、「幾千の娘が履けなかったガラスの靴〜」と歌う、クライマックスの歌唱ではあまりにも力みすぎな浜田さん。それを見た松本さんは「王子が軍人さんですか?」と絶妙なワードチョイスでいじることに。

ミュージカル企画に"神回"の声

ネットでは、放送を見た人から、「ガキ使のシンデレラめちゃめちゃ面白かった。神回」「バリおもろいMonday…ジミーちゃん」「もんでいってゆうてたwww」「まっちゃんの浜ちゃんに対する『タイの国王か』って突っ込みで声上げてわろた」などの声があがっていました。

全体的にグダグタ感はあったものの、逆にそれが面白く、年末のSPにも取り入れて欲しいと思った人も多いのではないでしょうか。他のミュージカルのものも見てみたいですね。ジミーさんの天然キャラと松本さんの安定感のあるツッコミが炸裂した放送回となっていました。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.