南キャンしずちゃん、"あの芸人"たちの飲み会で泣き出す!?山里亮太「めちゃめちゃ気遣われてるじゃん」

投稿日:2021/02/18 15:28 更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。2月17日の放送では、ゲストに相方の"しずちゃん"こと山崎静代さんが登場。しずちゃんが漫才のネタを作ろうと思ったキッカケを語り、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■しずちゃん、"あの芸人"たちの飲み会で泣き出す!?

今週の放送では、しずちゃんから急に「漫才書きました」と連絡が来たことを明かした山里さん。

山里さんが「どういう心境で急に漫才を書き出したの?」と質問すると、しずちゃんは「去年の末とかから、芸人で飲みに行った時に…」と語り始めます。

その飲み会には、ピン芸人の"BKB"ことバイク川崎バイクさんと、お笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹さんがいたそう。

しずちゃんは、「なんか熱い話になって。私が泣き出したりするぐらい、芸の話になり」と当時の様子を説明しました。

■山里「めちゃめちゃ気遣われてるじゃん」

続けて、「私、南海キャンディーズで(ネタを)書いてないやんか? コンビ組んで15年以上経ってるから書けるかわからんけど…『私が書いてもな~』ってずっと思ってたのよ」と素直な心境を語るしずちゃん。

すると、BKBさんと稲田さんが「(3人で)一緒にユニット的にやるでもいいし、何か始めたらいいんじゃない?」と親身になって励ましてくれたのだそうです。

これを聞いた山里さんが、「2人共、本当にキレイな心の持ち主だからね。どんな事言ってくれるの?」と質問すると、しずちゃんは「自信もってくださいよ! とか…」と回答。

山里さんは「めちゃめちゃ気遣われてるじゃん!」と鋭いツッコミを入れ、さらに笑いを誘いました。

■山里、しずちゃんの独特な"伝達方法"を明かす?

また、しずちゃんは「あと、去年収録やった番組でめっちゃスベって…」と告白。

1月1日に放送された「笑いの王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦2021」(TBS系)でスベってしまった事も、ネタを書こうと決意したきっかけになったそうです。

しずちゃんの気持ちを聞いた山里さんは「そうか、それで書いたっていうのがあるのね」と納得。

続けて、「でもさ、斬新だよね? ノートに(ネタを)直筆で書いてさ、それを写真で撮って送ってくるじゃん?」と、しずちゃんの独特な伝達方法を明かすと、しずちゃんは「え? だってそれしか方法がないでしょ?」と回答し、周囲を笑わせていました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「BKBも稲ちゃんも優しいアドバイスをくれるね…」「BKBさんと稲ちゃんとおしずさんの飲み会若干想像つかないけどお話が素敵だ」「しずちゃんネタ書きは鉛筆と下敷きww」などの声が上がりました。

その後、リスナーと共に作り上げた、しずちゃんが書いたネタを2本も披露してくれた南海キャンディーズ。

しずちゃんの心境の変化も聞くことができ、大満足の放送だったと思うリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
https://radiko.jp/#!/ts/TBS/20210218010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.