キスマイ藤ヶ谷の一言で「ヨックモック」がトレンド入り!ファンが「あれは可愛かった」と絶賛したエピソードとは?

更新日:

毎週水曜に放送される「キスマイradio」(文化放送)。先週に引き続き、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんと横尾渉さんがパーソナリティを務め、藤ヶ谷さんが語った好きな食べ物が話題となりました。

ヨックモックはゼロカロリー?

最初にリスナーから届いたのは「毎日でも食べたいと思える程の大好きな食べ物はありますか?」という質問。

藤ヶ谷さんが「俺ある。ヨックモック(菓子メーカーの名前)」と答えると、横尾さんからは「は?」の一文字が。「ヨックモック」ともう一度言うと横尾さんは「ハンモック?ヨックモックって何?」と返し、藤ヶ谷さんは「ちょっと待って酷いな(笑)差し入れとかでもらうクッキー、縦に巻いてあるやつ知らない?ヨックモック知らないの?」と聞きます。

それでも知らない様子の横尾さんに「嘘でしょ?じゃあもうこっから会話になんないだけど」と諦めかけ、スタジオは爆笑となりました。

藤ヶ谷さんが「画像調べてあげて画像!」と催促し、商品画像を見た横尾さんは「あ~はいはいはい」と見覚えがあった様子。藤ヶ谷さんは「子どもの頃ご褒美の時だけ食べられた」というヨックモックの商品『シガール』について「商品が入ってた青い缶に宝物とか入れてて、その思い出も含めて大好きなのよ」と語り、「しかもあれ中が空洞になってて、サンド(ウィッチマン)さん的に言うと0カロリーなんじゃないかなって」(伊達みきおさんの持ちネタで、あらゆる高カロリーの美味しそうな食べ物を独自の理屈で0カロリーと主張し、どんなに食べても大丈夫と暗示をかけるごとく論破していく謎理論。例「食べ物は真ん中にカロリーが集まっていて、ドーナツは真ん中が空いているから0カロリー」)と語り、笑いを誘うのでした。

藤ヶ谷のヨックモック愛でTwitterトレンド入り?

このやりとりには「ハンモックってwww」「横尾さんシガール食べてみてね」「明日から藤ヶ谷担がヨックモックに駆け込むのでは」といった声が相次ぎました。しかしファンは昔から藤ヶ谷さんが"ヨックモック好き"であったことを知っていた様子。

ドラマ撮影時に差し入れとしてリクエストした時のエピソードや、差し入れされたヨックモックを嬉しそうにキープする姿が過去に雑誌掲載されたこともあるようで、当時の情報を探し出し「あの時のこれだよね」と盛り上がる人たちも。

そして、「本当にヨックモック好きだね(笑)」「今でも好きなもの変わらないんだね!」「ヨックモックをキープしてたガヤさん、あれは可愛かったわ」と懐かしむ声が続々上がり、このラジオの略称「キスラジ」と共に「ヨックモック」もトレンド入りするほど話題になりました。

好きなものが商品棚からなくなっていく…どこまでも買いに行っていた藤ヶ谷少年

続けて、この日の取材前、横尾さんがライターに急かされながらもインスタントのカップ麺を食べていたという話から、藤ヶ谷さんが好きだという「わかめラーメン」の話題に。

横尾さんも「今日も(わかめラーメン)あったよ。他の雑誌(の現場)とかでも置いてあるよね」と言い、今では藤ヶ谷さんのために毎回用意してくれる現場が多いことを語ります。

藤ヶ谷さんは「本当にありがとうございます、持って帰ります」と感謝を述べつつ、競争率の激しいインスタント業界で、「昔ながらのわかめラーメンがどんどん端に追いやられていくのを見てたの、子どもの時から」と、どんなに店頭陳列で奥に置かれても手に取り、「スーパーからなくなったときは100円ショップまで買いに行くほど」わかめラーメンが好きだったのだと語りました。

「よく令和の時代も残ってくれた」

横尾さんの「よく令和の時代も残ってくれた」という言葉に、藤ヶ谷さんは「だからやっぱ買う前は手ぇ合わせてますもんね」とボケるのですが「だからね、ほんと…」とスルーされ、「今ツッコむところだったんですけど(笑)」と逆にツッコむことに。

横尾さんが「ごめん全然聞いてなかった。なんつった?(笑)」と、次の段取りを考えながら話を聞いていたことを謝ると、「それも分かってて振っちゃった!」と意地悪な面を見せる藤ヶ谷さんなのでした。やはり"わたたい"と言われ仲の良さに定評があるこのコンビ、安定の横尾さんイジりも忘れなかったようですね。

藤ヶ谷さんの好物談義をたっぷり聴けた今回の放送。タイムフリーでも聴けますので、チェックしてみて下さいね。
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20190627002804
(文:アイドル担当ライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.