香取慎吾が『お母ちゃんみたいな状態でそこに居る』ファーストサマーウイカが大興奮「スターはちゃうな!」

更新日:

6月13日放送の「おかべろ」(関西テレビ/フジテレビ系)にファーストサマーウイカさんがゲストで登場し、香取慎吾さんとのCM共演の話や、デビュー前のオーディションでのエピソードを語り話題になりました。

■香取慎吾が『お母ちゃんみたいな状態でそこに居る』ファーストサマーウイカが大興奮「スターはちゃうな!」

今回、番組のゲストとしてファーストサマーウイカさんが登場。

昨年、あらゆる番組に出演したウイカさんは「2019年下半期・急上昇テレビ番組出演ランキング<フレッシュ平成世代>」を獲得したのだそう。

さまざまな番組やCMに出演した中で、ファミリーマートのCMで香取さんとの共演も果たしました。

岡村隆史さんが「一年でいきなりブレイクしてやで、いきなり香取慎吾くんやで」とウイカさんの業績を褒めたたえます。

ノンスタイル・石田明さんは「やっぱ緊張すんの?」と香取さんとのCM撮影時の状況について質問すると、ウイカさんは「最初緊張したんですけど…」と前置きをして「(香取さんが)食堂の女将みたいな役だったんですけど、あんまり香取慎吾さんというか、お母ちゃんみたいな状態でそこに居るんですよ。だから不思議と緊張感というよりかは慎吾母さんと一緒にやらしてもらうみたいな」とコメント。

ウイカさん曰く、香取さんが包容力のある役柄をしっかりと作っていたため、緊張がほぐれたのだとか。

CM時の香取さんの印象について、ウイカさんが「一瞬で(自分を)取っ払ってる方だったので、やっぱちゃうわ、スターはちゃうな!」と、思い返し興奮気味に叫んでしました。

感情が高ぶったウイカさんに対して、石田さんが「急にアクセルふかすの止めてくれへん?ビックリするから」と忠告し、笑いを誘いました。

■オーディションではアク強い女子を演出!

デビューするまでにたくさんのオーディションをうけてきたというウイカさん。オーディションに受かるためには、程よくアクの強い女子を演出し、審査する人の目にとまるように工夫していたと言います。

ウイカさんがデビューするきっかけとなるアイドルグループ・BiSのオーディションでは、履歴書の自己PRの欄に「アイドルとは悲しいドル箱と書いて『哀ドルではないだろうか…』」と謎の言葉を書いてアピールしていたそう。

また、歌の審査では「まんが日本昔ばなし」(TBS系)の「にんげんっていいな」という曲をブルース調で歌い上げたとのこと。まさかの選曲に、意外なリズムを融合させたアイディアに、スタジオは爆笑となりました。

石田さんが「歌った瞬間、周りの空気はどんな感じやった?」と質問すると、ウイカさんが「ヤベー奴いるなという感じ」とオーディション会場の様子を振り返り、笑いを誘います。

結局そのオーディションに受かったというウイカさんに、石田さんが「受かった理由は聞いたの?後から」と質問します。

すると、ウイカさんが「『ウイカちゃんは、廊下歩いて来る時肩で風切ってたから』って言ってました」と回答。

オーディションが始まる前にすでに合格が決まっていたという事に、石田さんが「ブルースなんもないやん」とツッコむと、ウイカさんが「むしろマイナスやったかもしれん」とコメントし、スタジオはさらに爆笑となりました。

■「CMの話をありがとう」香取とのCMエピソードが話題!

ネット上では「ウイカさんやっぱ面白すぎるww」「慎吾母さんw」「にんげんっていいなブルースバージョンw」「ウイカちゃんCMの話をありがとう」などの声が上がっていました。

色々なオーディションで惨敗してきたウイカさんが生み出した「にんげんっていいな」のブルースバージョンは、斬新で面白かったのではないでしょうか。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.