『鬼滅の刃』ファンのFANTASTICS・世界「ここは“水の呼吸”みたいに」ダンスレッスンが独特すぎる!?

更新日:

3月30日に放送された南海キャンディーズがMCを務める音楽番組『プレミアMelodiX!』(テレビ東京系)では、ゲストとしてFANTASTICS from EXILE TRIBEが登場。グループ名のFANTASTICSにかけたトークや漫画「鬼滅の刃」の話が出て盛り上がりました。

■『鬼滅の刃』ファンのFANTASTICS・世界「ここは“水の呼吸”みたいに」ダンスレッスンが独特すぎる!?

まずは「リーダーの世界さんが"マンガオタク"過ぎてダンスレッスンがわかりにくい」という話題へ。

司会の山里亮太さんが1番好きな漫画を聞くと、漫画を大好きが故に一つに絞れないという世界さんは、悩みに悩んだ末「ここ最近『鬼滅の刃』が…僕はもう4年前からジャンプで新連載読んだときに、もう、これは面白いと思って…今社会現象になってるのは嬉しいですね」と返答。今大人気の漫画『鬼滅の刃』に連載当初から目を付けていたことを明かしました。

そして、ダンスレッスンでは、どんな風にマンガオタクっぷりが発揮されるかという話へ。世界さんは、ダンスの表現について説明する際、言葉か浮かばないと、漫画やアニメで出てくる技を引用しまうのだそう。

メンバーの佐藤大樹さんは「ここは『水の呼吸みたいに…』みたいに言うんですよ」と、『鬼滅の刃』で登場する能力・技術で例えられたことをあげます。

実際に、今回番組で披露した新曲『Hey,darlin’』のダンスを、世界さんは、漫画『ドラゴンボール』で登場する技「界王拳」バージョンと『鬼滅の刃』で主人公が使う技「水の呼吸」バージョンで踊ることに。

それぞれのバージョンを見た山里さんは「流れ的には、わかんねぇよっていきたかったけど、どうしよう…わかっちゃったね」と、漫画を知っている人には、それぞれのマンガ技で例えたダンスの違いが伝わってしまったことに驚きをみせました。

■勇征が筋肉を愛しすぎるあまりの行動に、しずちゃん「アホですね」

その後「ボーカルの勇征さんは筋肉を愛しすぎて身の回り全てを筋トレグッズ化」という話題に。

筋肉自慢の八木勇征さんを前に、しずちゃんが「触っていいんですか?」と言うと「僕のフランクならOKです」と左胸を触りながら答える勇征さん。

なんでも、大胸筋に名前をつけると発達がよくなるそうで、勇征さんは「左がフランク。右がダニエルです」と左右の大胸筋の名前を紹介。すると瀬口黎弥さんが、左右の胸に手を当てながら「僕はタケシとノブオです」と勇征さんに続きます。

この流れに、しずちゃんが「鍛えてる人ってバカな奴多いですよね」とツッコむとスタジオからは笑いが起きました。

その後、周りにある物を筋トレ道具にしてしまうという勇征さんが、台車で筋トレを披露。それを見た山里さんが「しずちゃん、どうですか、身体鍛えてる人っていうのは」と聞くと「いや、アホですね」と改めてツッコみを入れました。

■勇征が名付けた大胸筋の名前に、ファンからは「爆笑案件」の声

番組を観た視聴者は、ネット上で「水の呼吸、界王拳…不覚にも分かってしまう」「南キャンしずちゃんに『鍛えてる人に馬鹿が多い』って直球で言われてるファンタ勇征くん最高」「筋肉の名前、マジこれは爆笑案件www」と反応。

世界さんのマンガ技で例えたダンスレッスンは、漫画の内容を知っている人であれば、なんとなくわかってしまったのではないでしょうか。また、大胸筋の名前を披露したくだりには「笑った」という声が多く上がっていました。今回の放送も、トークとパフォーマンス、両方とも充実した内容でしたね。

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.