EXIT・りんたろー。はお笑い向いてない?清塚信也が指摘する意外な理由とは!?

投稿日:2021/01/12 11:59 更新日:

1月11日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)では、ゲストとしてピアニストの清塚信也さんが登場。清塚さんがEXIT・りんたろー。さんについて「お笑い向いてない」と指摘する場面があり話題になりました。

(画像:時事)

■清塚信也が霜降り・せいやの素顔を暴露

ゲストとして登場したのはピアニストの清塚信也さん。番組では、清塚さんにMC6人の印象を聞くと霜降り明星・せいやさんについて「せいやちゃんはね、こう見えてすんごいリーダー、リーダーシップ取りたがってるの」とコメント。

続けて、清塚さんは「前もね、粗品君が楽屋にいて『あっ粗品いるじゃん』って言って粗品の方にずっと行っちゃったら、せいや何か後で『もういいっすか?』みたいな感じで…」とやきもち焼きなせいやさんの一面を暴露します。

これに対して、せいやさんは「粗品と清塚さんがずっと仲良いイメージやから…。俺はあんま喋らん方がいいのかなと」と思っていたそうです。これに清塚さんは「僕らミュージシャン仲間だから」と粗品さんとの仲の良さをアピールしました。

一方で、粗品さんの方も「だから清塚さん僕、結構ここに来られるVIPの中では1番ぐらい仲良い、仲良いって言ったらおこがましいですけど、連絡先も知ってますし」と清塚さんと良好な関係を築いていると言います。

さらに、粗品さんとはゲーム仲間でもある清塚さんが「PlayStation IDも知ってるもんね」と話して、粗品さんは手を叩いて大笑いしていました。

■りんたろー。はお笑い向いてない?清塚信也が指摘する意外な理由とは!?

続いて、清塚さんはEXIT・りんたろー。さんについて「りんちゃんはめちゃめちゃ優しい、もうジェントル!時々笑いよりもジェントルさを優先させちゃうから、もうお笑い向いてない」と指摘します。

芸人に向いていないと言われたりんたろー。さんが苦笑いを浮かべると、清塚さんは「優しさが勝っちゃう」と優しい言葉をかけてフォローしました。

一方で、りんたろー。さんの相方の兼近大樹さんの印象について、清塚さんは「かねちは超照れ屋、実はすごいシャイでね、冷めてるって見せかけといて、本当は恥ずかしいだけみたいなところがあるのね」とコメント。

また、ミキ・亜生さんについて清塚さんは「亜生君は自信がある時は『あ』の音が大きくなる」と絶対音感を持つピアニストらしい気づきを明かします。

そして、昴生さんについて清塚さんは「昴生君はね、昴生さんって名前なんだなっていつも思いながら…」と特に印象がないそうです。

すると、昴生さんは「ちょっと待て、おいおいおい向こうから言うてる時に怪しいなと思ってたんやこの流れで」と"オチ"として使われたことに対して、清塚さんにツッコミを入れていました。

■清塚信也の指摘に反響

今回の放送について、ネット上では「ジェントルマンで優しいからお笑いに向いてないりんたろーさんと照れ屋でじつはシャイな兼近さん。2人とも顔が可愛いなって思った瞬間」「りんたろーは優しさが勝っちゃうからお笑い向いてないwwめっちゃ面白い人だけど。兼近は照れ屋ってとこには大きく頷いた」「優しすぎてジェントルが強すぎて、お笑い向いてない言われるりんたろーさんw」などのコメントが上がっています。

今回もトークがキレッキレだった清塚さん。MC6人の印象を言葉巧みに話す姿は印象的だったのではないでしょうか。特に、りんたろー。さんは"ジェントルマンすぎるためお笑いに向いていない"と指摘するシーンでは、視聴者を驚かせたようです。

【番組情報】
霜降りミキXIT
https://tver.jp/episode/81056822

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.