EXITりんたろー。『夢だったのに…』と涙、その理由とは…?「コンビ愛すごい感じた」と絶賛の声

更新日:

12月7日の「ゴッドタン」(テレビ東京系)では、「第11回コンビ愛確かめ選手権 前編」を放送。激動の1年を送ったEXITの2人がコンビ愛を確かめるシーンが話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

EXIT・兼近の「1番熱くなった瞬間」は!?

オープニングでコンビ仲について聞かれたEXIT・兼近大樹さんは「今が正直、俺らは1番良い時期」とコメント。また、兼近さんは9月に「週刊文春」が自身の逮捕歴を報じた直後に、「ゴッドタン」の中でEXITが出演した「ストイック暗記王」を放送してくれたことについて「あれを流してくれたのが本当にありがたくて。この番組への感謝の返し方教えて欲しいです」と番組の英断への感謝の言葉を口にします。

早速、コンビ愛を確かめるべく「相方アンケートテスト」と題して、それぞれの相方が何と答えたか予想するテストに挑戦することになったEXITの2人。

最初の「コンビ(トリオ)で1番熱くなった瞬間は?」というお題に、兼近さんは「地方ライブの帰りのロケバスで、テレビでラグビーをやっていて、お互いにラグビーのルールを知らないのにトライを決めるたびにめちゃめちゃ熱くなっていた」と回答。

しかし、劇団ひとりさんから「趣旨理解してる?」と注意されてしまい、再チャレンジします。すると、兼近さんは2018年7月に放送された「ゴッドタン」で「この若手知っているか」の企画に初めてに出演して「人生初の手応えを感じとった」瞬間と回答。

収録日と誕生日が重なり「超気持ちよかった」と語る兼近さんは相方のりんたろー。さんも「涙ぐんでいた」ことを明かします。この話を紹介されたりんたろー。さんは、泣いたことを暴露され恥ずかしそうな表情を浮かべますが「認められなかった子が認められたのが良かったね」と兼近さんへの愛を爆発させました。

りんたろー。『夢だったのに…』と涙、その理由とは…

一方で、「1番熱くなった瞬間」というお題にりんたろー。さんは「『ENGEIグランドスラム』に初めて出る日。沖縄で仕事があり台風の影響で予定の飛行機が飛ばなくなった。SNSや空港でも呼びかけたがチケットはなく、最後ダメ元でキャンセル待ちの列に並ぶと、奇跡的に2席だけ空きが出て、ギリギリ間に合い、ネタもすごいウケた」と回答。

この話を聞いた兼近さんは当日、キャンセル待ちの列に並んだのは自分だけで、諦めかけていたりんたろー。さんは「(出るのが)夢だったのに…」と泣いていたことを暴露。

すると、りんたろー。さんは「(兼近さんが)『ENGEIグランドスラム』に出られたとしたら、オープニングでヘリで来たっていいですか?と言ってきた。こんな窮地に立たされても、出たことを想像している兼近の純朴さに感動して泣けた」と1人だけ泣いていた理由を説明。

「コンビ愛すごい感じた」と絶賛の声

ネットでは、放送を見た人からは「ゴッドタンEXITのエピソードやっぱりコンビ愛すごい感じた」「EXIT解答合わないのにコンビ愛だけはめちゃくちゃある」「ゴッドタンのコンビ愛確かめ選手権の若手SP良かった。EXIT兼近の飾り気のない人間性と感受性豊かなりんたろー。の涙」などのコメントが上がっています。

お題には正解できませんでしたが、言葉一つ一つからEXITのコンビ愛を感じ取れたという人も多いのではないでしょうか。

番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみてくださいね。

https://tver.jp/episode/65909249
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.