DJ松永が起こした"奇跡"にEXITも感動!驚きのSF風『シンデレラ』のタイトルとは?

投稿日:2021/05/26 13:01 更新日:

お笑いコンビ・EXITとHIP-HOPユニット・Creepy Nutsが出演するトーク番組『イグナッツ!!』(テレビ朝日)。5月25日は、昔話の続編を考えて絵本にする企画「昔ばなし勝手に続編選手権」の『シンデレラ』完結編を放送。完成された物語とタイトルが話題になりました。

(画像:時事)

■兼近がサラリと汎用性の高い絵を描き上げ、DJ松永「仕事できるなぁ」

先週は、『イグナッツ!!』メンバーが『シンデレラ』の続編の前半を考案する模様が放送されました。

前編は、「シンデレラが王子様と平和に暮らしていると、ある日ガラスの靴が突然ハイテクな靴に変形し、暴走。シンデレラは靴に操られるまま、驚きの能力を発揮。ようやく落ち着いたところで、シンデレラをいじめてきた継母と2人の義姉が、シンデレラと同じ靴を履いて登場」というところまで。

そして今回は、「この靴を渡した悪い魔女と悪者側だった王子を、シンデレラと継母、義姉たちの4人で倒す」までを考えて描写します。

相談した結果、魔女と王子のいる城に4人が向かう場面をDJ松永さん、魔女をあっさりと倒す場面をりんたろー。さん、王子と最終決戦する場面をR-指定さんが、それぞれ描写することに。

担当が無く、余った兼近大樹さんは「じゃぁ俺はどこだ…?」「俺、いらねぇなぁ…」とボソリ。

それでも「何個か描いてみますわ。いろんなところに使える素材だけ」と主体性を見せ、色々な場面で使える絵を2枚描き上げます。

そんな兼近さんに松永さんは「仕事できるなぁ」「めちゃくちゃ汎用性の高いやつ」と感服していました。

■DJ松永が起こした"奇跡"にEXITも感動!驚きのSF風『シンデレラ』のタイトルとは?

前回1ページ目として、松永さんが描いていた「シンデレラが靴屋さんに買い物に行く」描写。

これを「平和が訪れて自由に靴を買えている」描写として、最終ページにすることを決めていました。

全ての絵が描きあげられたところで、話の流れを確認していくと、最終ページとした松永さんの絵には、主人公のシンデレラ以外にも3人の人物が。

『イグナッツ!!』メンバーは、この3人を継母と義姉たちと断定し、ストーリー考案前にも関わらず、継母と姉たちが描かれていたという奇跡に「元々展開よめてた!?」などと感動をみせました。

その後、完成されたストーリーを全員で振り返り、そしてタイトルを考案。

R-指定さんが「シン・ゴジラ」風に「シン・デレラは?」と提案し、タイトルは全員納得の『シン・デレラ』となりました。

■完成された『シンデレラ』続編に「壮大なアクション仕立て」「傑作」の声

完成された『シン・デレラ』について、ネット上では「アメリカンコミック仕立て」「壮大なアクション物語」「シン・デレラ傑作でした」「完全なるSFに仕上がった タイトル巧すぎ」「タイトル神がかってた」といった反応があがっていました。

今回も、物語を考えながらワイワイする4人の様子や、それぞれの発想力、R-指定さんの考えた秀逸なタイトルまで、視聴者は楽しんだようです。

また、1つの絵から異なる意味を持たせるような絵をサラリと描いていた兼近さんに、驚かされた視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
イグナッツ!!
https://tver.jp/corner/f0074423

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.