堂本剛「結構しつこくやった」ファンから悲鳴が溢れた驚きのミッション… #H△B が話題

更新日:

毎週土曜日bayfmで22時から放送されている「堂本 剛とFashion & Music Book」。今週は「筋肉痛の思い出」がテーマ。ENDRECHERIのライブで「筋肉痛」になるファンが続出する楽曲について語られ、ネットでも盛り上がりを見せました。

堂本剛「結構しつこくやった」ファンから悲鳴が溢れた驚きのミッションとは

まずは剛さんのライブでの筋肉痛にまつわるメッセージがリスナーから届きました。ENDRECHERIの楽曲に「H△B(ハッピーバースデー)」と言う曲がありますが、とあるライブの際に剛さんから「お誕生日の方以外は歌詞TU YOUの時に座る」という驚きのミッションが下されたことが。

「結構しつこくやった」と剛さん自身言うくらい、相当大変だったようで、その時のライブレポなどでも「きつい」や「ドS」だという悲鳴のようなツイートが流れていたほど。

メッセージを送ったファンの方は、まんまと筋肉痛になったらしく、さらには「410CAKE」という楽曲でもハンズアップの振りがあるのでそこでも筋肉痛になったそう。

結構剛さんのライブではジャンプやハンズアップなどもあり、それがまた普段運動をしない身にはなかなかつらいレベルと感じるファンも多いのではないでしょうか。この方も「次回は腕も鍛えなければ…」と感じたそうです。

「筋肉痛なるかな…?なる?」ご本人は無自覚の模様

剛さんは「ホットケーキの間、ハンズアップしてたら筋肉痛なるかな…?なる?」と、ちょっと意外そうな反応が。ファンと剛さんの筋肉量に差があるのかもしれませんが、ENDRECHERIのライブ後にファンを筋肉痛にさせていたことは無自覚だった模様でした。

剛さんは、普段は筋トレが嫌いとは言うことがありますが、やはり楽器を弾いたりと何かと筋肉は普段から使っているのかもしれませんね。

剛さん自身は筋トレは嫌いなものの、遺伝子的にすぐに筋肉はつくタイプの体らしく、本当に実際筋トレをするとすぐに体が大きくなってしまうそうです。

また、過去にドラマ「to heart〜恋して死にたい〜」でボクシング選手の役をやられていたのですが、その時につけた筋肉は「中にいる」と感じるそう。

なので筋トレをちょっとするとすぐに出てくるんだそうです。最近はまた少し休んでいるようなのですが、そもそも「筋トレ何のためにやってんの…?」という疑問が浮かんできてしまうという剛さん。

筋トレを続けるために「奥様」をもらいたい?

体のためとは分かっていても自分自身にそれをする理由が見つからないのかもしれませんね。そんな自分に対して「自分に興味がない。こんなふうになりたいというのがなさ過ぎて、まぁええかってなっちゃうのかな」と自己分析しておりました。

結局、自分で筋トレを続けるためにはインストラクターの奥様をもらい、「嫁ストラクターに『あと10回!』とか言ってもらう。応援してくれないと…。」と語りました。

ネットでは、そんな剛さんにファンから「筋トレします!剛くんに言われたら頑張れます!」「筋トレ中に応援団欲しいのめっちゃめちゃ分かるwww」という声が上がっていました。

ファンからも「筋トレファンク作ってください」という要望も上がっているようで、もしかしたらいつかお披露目になるかもしれませんね。

今回の放送もタイムフリーでチェックできます。ぜひ聞いてみてくださいね。

http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20191012220000

(文:アイドル担当ライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.