堂本剛の「しょーもない」にファン歓喜?「こんなんすぐできるけど」楽曲の活用法が話題

更新日:

毎週土曜日bayfmで22時から放送されている「堂本剛とFashion&Music Book」。以前の放送で「TU FUNKに合わせて草刈りをしている」というメールが紹介され、剛さんがそれを気に入ったことから、他にも「TU FUNKに合わせて」何かしているという方がいるかメッセージを募集。たくさんの「TU FUNK」の活用法が届いたそうです。

新曲の予感!?マッスルファンク「メモしときます」

「TU FUNK」は2015年5月に発売された剛さんのアルバム「TU」の収録曲で、ノリの良いファンクミュージックに合わせてただひたすら「TU TUTU TU TUTUTUTU FUNK…」という歌詞で構成されているという楽曲。初めて聞いた方は「なんだこれ!?」と思うであろうこの楽曲ですが、聞きこむととてもクセになる一曲。この「TU FUNK」の曲のリズムに合わせてリスナーの皆さんは各々いろいろな事をしているようでした。

まずは音楽に合わせて「数学を解いている」という方。深く考えずに曲に乗ることが出来るので気が付くと問題が解けているという、魔法のような効果が紹介されました。まさか勉強に使われているとは思っていなかった剛さんもびっくり。また、剛さんも実践したことがあると言っていたのが「腹筋」です。筋トレに使われている方は結構多いらしく、思った以上にハードな筋トレができるとのこと。

やっているうちにだんだんと笑ってしまったり、途中の歌詞や合いの手にツッコミを入れたりと、寡黙にならずなんだかんだ楽しくクリアできるようです。そこで剛さんに「マッスルファンクも作ってほしい」といった要望も。「いいですね。マッスルファンクね。メモしときましょう。」と意欲的な姿勢を見せていました。即興で「まっそーふぁーんく、まっそーふぁーんく、まっそーまっそーまっそーふぁんく♪こんなんすぐできるけど(笑)」と歌いながらとても楽しそう。ツイッターではファンも「マッスルファンクで皆で筋肉体操すればいいよ」「おお!新曲の予感!?」「メモしときますってガチだwww」と期待大の様子でした。

「しょーもない」は誉め言葉?剛さんからの"愛"にファン歓喜

また、寝転んでリラックスしている姿でいつもラジオを聴いているという方からは、なるべくこのままの姿でできることということで「TUで目を閉じてFUNKでこれでもかというくらい目を見開く」というものが紹介されました。これを読んだ剛さんは「これはしょうもなくていいですねー」とかなりお気に入りの様子。それ以外にもムダ毛処理をしている方やコーヒーを飲もうとしたけれど「FUNK」のタイミングが短いので寸止め状態で全然飲めなかった方、そして親への肩たたきといった親孝行での使い方など、たくさんの活用法が紹介されました。

剛さんも「みんなすごいしょーもないことしてますねー」とご満悦の様子。剛さんはよく「しょーもない、くだらない」といった言葉を使うことがあるのですが、どちらかというと「しょーもなくて面白い、くだらなくて面白い」といった意味が強いことが多いです。そんな「無駄な時間」も人生には必要で、そういう時間を剛さん自身も楽しんでいるんですね。そういった気持ちをなんとなく感じているファンたちは「誉め言葉」「剛くんの『しょうもない』『くだらない』ってファンの人への愛にあふれている」ととても嬉しそうな反応をしていました。

聞き逃した方はタイムフリーでチェック!

まだまだこれからも「TU FUNK」の活用法を募集中だそうですので、まだ聞いたことがない方も、ぜひタイムフリーでチェックしてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20190323220000
(文:KinKiKidsライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.