堂本剛もドキュメンタルを見てる?「絶対に無理!2秒で終わる!」にファン悶絶

更新日:

毎週土曜日bayfmで22時から放送されている「堂本剛とFashion&Music Book」。2月はじめの放送は節分の恵方巻の話題からでした。昨年は意外と笑わずに食べきることが出来たという剛さん、実は毎年とても大変な思いをしているそうです。剛さんは「笑ってはいけない」と言われたりしてしまうと、しょうもないことが気になってしまい笑ってしまうとのこと。例えば近所の子どもたちが「うぇいえーい」などと言っているような声だったり、バイクの「ブーン、ブブーン」というギアを入れ替えた時のような音などが普段は気にならないのに気になってしまい面白くなってしまうそう。確かにテレビでも「にらめっこ対決」などではいち早く笑ってしまい激弱な姿を拝見することがあります。これも"笑ってはいけない"というルールを考えると、どんな面白くないことでもツボになってしまうということなんでしょうね。ファンからは「恒例の恵方巻話きた!」と喜びのツイートが多くみられ、剛さんが笑わずに恵方巻きを食べきれるかどうかを語る「笑ってはいけない恵方巻話」は恒例となっているようです。

2秒で終わる?もしも「ドキュメンタル」に参加したら瞬殺されるかも

また、ダウンタウンの「笑ってはいけないシリーズ」や松本人志さんの「ドキュメンタル」などを例に挙げて「絶対に無理!2秒で終わる!」と断言。何度か共演している「ゆりやんレトリィバァ」さんとのイベントの時も、「彼女はハートが強いので全然笑わない。寸劇とかやっていてもこっちは面白くてちょっと笑ってしまう」との嘆いていました。剛さんは、「面白いのに笑わずにいられればまじめな顔しながら面白いことずっと考えられる」とちょっと変わったポイントで羨ましいそうです。ネットでは、「笑ってはいけないとドキュメンタルの話が出た」と親近感を感じる人の歓喜の声があがっていました。

「すべての人にとっていい1年になるように」恵方巻に込める想い

毎年剛さんにとって難しいことにチャレンジしながらの恵方巻ですが、家族のことや自分自身のことももちろん祈るけれどすべての人にとっていい1年になるといいなと願いながら食べているそう。「間違ってんのかな、子どもっぽいんかな」と感じることもあると語りましたが、剛さんの願い通りみんなが一つになって平和で楽しい時間を過ごすことができるというのは、きっとすべての人が心に感じていることかもしれませんね。ネットでは、「剛くんが楽しそうに笑ってくれるだけで心があったかくなる」「楽しげな声を聞いてるとほんとに幸せな気分になる」「平和な1年になると良いな」などの声があがり温かな気持ちになった人が多かったようです。(文:KinKiKidsライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.