ロッチ中岡の『悪魔ビリヤード』がヤバイ!『こっそりデーモン選手権』が神回すぎる #テレビ千鳥

更新日:

3月9日の「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)は、「こっそりデーモン選手権」と題した企画が放送され、千鳥・大悟さんら出演者が"デーモン閣下風"のメイクをする姿が面白いと話題になりました。

(画像:AFP=時事)

■「こっそりデーモン選手権」を開催

今回、千鳥・大悟さんが用意した企画は「こっそりデーモン選手権」。以前、バレンタイン企画の時に濃いメイクをした大悟さんに対して、ノブさんが「だんだんデーモン閣下になっていく企画?」とツッコミを入れたことがありました。今回の企画は、その流れからインスピレーションを受けたものです。

今回自分で自身の顔にメイクをするのは、大悟さん、ピース・又吉直樹さん、ロッチ・中岡創一さん、麒麟・川島明さん。偽企画で呼び出したターゲットの元AKB48・大和田南那さんにバレないように隙を見ながら"デーモン風"メイクを施します。

まず、大悟さんと大和田さんが卓球で遊ぶことになり、その隙に、他のメンバーは事前に用意した道具で眉毛を濃く描く所から"デーモン閣下風"メイクを開始。

堂々とメイクをしていましたが、大和さんは卓球に熱中していたため全く気が付きません。また、大和田さんの視線をそらすためにゲームに負けた罰ゲームとして、カメラにキス顔をするように指示すると、大悟さんらは手際良くメイクを施していきます。

しかし「可愛いよ」とはやし立てられて、長い時間キス顔をすることになり、大和田さんは「長くないですか?怖っ!」と一瞬だけ不審な素振りを見せますが、この時点では全員がセーフ。

■ロッチ中岡の『悪魔ビリヤード』がヤバイ!

しかし、顔全体にメイクを施していくと大和田さんもこれは変だと気付き始めて又吉さんに「顔濃くないですか?おばさんみたい…」と指摘。しかし、「デーモン」という名前が出なかったのでここもセーフ。

危なくなったタイミングで、大和田さんに一旦、外に出てもらい緊急会議を開くことになりました。ここで、又吉さんのメイクがデーモン閣下とは違う方向に進んでいるという話になり、ノブさんは「チビジョーカー」とキレの良いツッコミを炸裂。

セカンドステージからは、小物やカツラも用意され、ダーツを楽しむことになりましたが、大悟さんはヒゲを付けるというトリッキーな行動を始めます。それを見た大和田さんは思わず吹き出してしまったものの、何事もなかったようにスルー。

ヒゲがOKということが判明して、ファイナルステージのビリヤードでは堂々と"デーモン化"する大悟さんらの姿に大和田さんは「怖いんですけど!」と驚きを隠せません。

さらに、行動がエスカレートして、中岡さんはドクロの置物をビリヤードの縁に置いて玉で落とす"悪魔ビリヤード"を披露。あまりに異様な光景となり、大和田さんやその周りの人たちの笑いが最高潮に達しました。

■『こっそりデーモン選手権』が神回すぎると話題

今回の企画にはネット上で「テレビ千鳥のデーモン閣下選手権面白すぎた。今までで1番面白かったし初めて涙流して笑った」「悪魔ビリヤードくっそ笑ったwwwww」「テレビ千鳥、こっそりデーモン選手権。ここ1年で一番笑った。神回」などのコメントが上がっています。

大悟さんや中岡さんが暴走していくところが面白いですね。また、大和田さんが気付いているにも関わらず、あえて声高々に指摘しないところもバラエティ的に美味しいところだったのではないでしょうか。

【番組情報】
テレビ千鳥 こっそりデーモン選手権
https://tver.jp/episode/69343214
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.