川谷絵音に松本人志が容赦ない質問「彼女は…」小藪の制止が話題「ダウンタウンDX」

更新日:

10日に放送された日本テレビ系『ダウンタウンDXDX 2019最強運発表SP』に、ゲスの極み乙女。、indigo la End、ジェニーハイ、ichikoro・川谷絵音さんとジェニーハイのメンバー・小籔千豊さんらが登場。川谷さんが同番組に出演するのは今回が初となり話題を集めました。

ベーシスト野性爆弾・くっきーを「メチャクチャうまい」と評価

ゲストの今年1年の運勢を占う「芸能界2019最強運ランキング!」と題した企画では、小籔さんが「新喜劇、テレビ、ラジオをがんばりたい。ジェニーハイとしても地上波に出てCDも売っていきたい」と次なる野望を抱きました。同グループのベーシストである野性爆弾・くっきーに対して川谷さんは「メチャクチャうまいです。練習していないのに」とくっきーの才能を絶賛。また小籔は、川谷さんについて「4曲レコーディングするとき、1曲書いてレコーディングをして、その曲を録音しているときに次の曲を書くんですよ。4曲目はワケわからん歌詞になっていて」と冗談交じりにも川谷さんの超人的な才能を絶賛していました。

食べるためだけに大阪へ?

視聴者から寄せられたゲストの目撃談を発表する「視聴者は見た!新春スペシャル」と題した企画では、川谷さんがゲスの極み乙女。、DADARAY、ichikoroのメンバー・休日課長と一緒に大阪の喫茶店で、しゃべらず静かにコーヒーを飲んでいたという投稿を紹介。すると川谷さんは「食べるのが好きで、食べるだけのために大阪に行く」と言い、その日はラーメン、カレー、うなぎを食べて、喫茶店では満腹になったインターバルを要すため、時間を潰していたことを明かしました。

いい相方すぎ?小藪のフォローに絶賛の声

突然、ゲストの女優・夏菜さんが川谷さんに聞きたいことがあると言って、「あの時って、実際どんな感じだったのかなと思って」と触れてはならない直球質問を飛ばしました。戸惑う川谷さんを小藪さんが慌ててフォロー。さらに、MCの松本人志さんが「彼女はどうしているんでしたっけ?」と川谷さんの恋愛事情に触れ出すと、小籔さんが「ちょっとすみません。会社名、名前を言ってもらえますか?」とマネージャー風に川谷さんを擁護し、スタジオの笑いを誘いました。ネット上では「触れちゃった」「それ聞いちゃうの?」「小藪のフォローもナイスだが、あえて制止して欲しくなかった」などといった盛り上がりを見せました。

新曲と異例すぎるメンバーを発表

さらにこの日、『ゲスの極み乙女。』『indigo la End』『ジェニーハイ』などのメンバーを掛け持ちする川谷さんが、自身のインスタグラムを更新。新曲に関する報告であり、その異例すぎるメンバーが話題となりました。

今回、川谷さんが作詞作曲を手掛けた楽曲は、サガミオリジナルの20周年を記念して制作されたもののようです。フロントマンに、女心を捉えた楽曲で若い女性から絶大な支持を誇るシンガーソングライター・コレサワを迎え、タイトル『あっちゅーまやねん人生』の通り、「人生」についてをロック調に表現。

なお、現在特設サイトにて音源を試聴することもでき、14日にはMVも公開されるとのことで、こちらも合わせて注目です。川谷さんの多忙過ぎる生活のほとんどは音楽漬けのようです。今後のさらなる活躍が期待されますね。(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.