松本まりか「お前パンパンやぞ!」オール巨人のモノマネ披露で「最高」の声! #脱力タイムズ

投稿日:2020/04/25 13:54 更新日:

4月24日放送の「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)では、女優の松本まりかさんとプラス・マイナスの兼光タカシさんがゲスト出演。松本さんが兼光さんに関西弁でダメ出しをする場面が話題を集めました。

■松本「お前パンパンやぞ!」オール巨人のモノマネ披露

番組オープニング、芸人イジりで松本さんは、「隣の方、存じあげなくて、なんかすごく地味な方でいらっしゃるので、代役の方がやってらっしゃるのかと思っちゃって」と、隣の席の兼光さんをイジりにかかります。

解説陣がボケたのに続き、松本さんは「まあ、ひとつ言うとしたらですけど、ワシの弟子やったらお前パンパンやぞ!」と、オール阪神・巨人のオール巨人さんのモノマネを披露。

ただし、モノマネのクオリティが微妙だったこともあり、兼光さんは「巨人師匠ですか? なんすか今の?」とツッコミを入れると、松本さんは思わず苦笑いを浮かべていました。

■松本、関西弁でキレ芸披露

今回の特集テーマは、「新時代に必要とされる会社でのコミュニケーション術」。兼光さんは、「必要なスキルは芸人から学べ」という考えのもと、困った上司への対処法を実演することに。

その中で、セクハラ上司にはノリツッコミが有効というお題では、兼光さんはOLに扮し、上司役は相方の岩橋良昌さんが担当して、2人で実演。

続いて、松本さんがOL役で兼光さんがサポート役に回り実演するようにくりぃむしちゅーの有田哲平さんが提案します。

上司役の岩橋さんが「綺麗になったね」「唇プルプルやんか? 吸われた?」とセクハラしてくると、兼光さんがノリツッコミでそれを乗り切る方法を松本さんに指示。

けれども、慣れないノリツッコミに戸惑った松本さんは大スベり。

一旦、セットチェンジのために収録中断すると、松本さんは兼光さんに詰め寄ると「さっきの何なんですか? めっちゃやりづらいんですけど! めっちゃスベッた感じになっちゃってるじゃないですか?」とキレ芸を見せます。

さらに、松本さんは東京出身なのに「これで 売れなかったらどうすんねんお前? お前今フジテレビ来てるんやぞ!」と、関西弁の強い語調で兼光さんにダメ出し。

すると、岩橋さんが割り込み兼光に、「レスポンス遅いねん!」と注意すると、最後は2人して「モゴモゴすんな! おもろない!」を連呼して兼光を叱責することに。

■松本「穴があったら入りたい…」視聴者からは「最高」の声!

オール巨人さんのモノマネも関西弁のキレ芸も納得いかなかったのか、松本さんはオンエアを振り返り、SNSで「穴があったら入りたい…」と自虐。

それでも、奮闘した松本さんにはネット上で、「巨人師匠もノリツッコミもキレ芸も最高でした」「パンパンやぞ!は台本やろうけど、ガチンコ!の時のオール巨人の名台詞は松本まりかなら世代的に言ってても違和感ないんよなぁ」「最高に笑わせてもらいましたー巨人師匠のくだりツボでしたw『おーもーろーなーい!』もGOOD!!ちょっとでしたが関西弁も新鮮!」などのコメントが上がっています。

オール巨人さんのモノマネをしたり、関西弁でキレ芸を見せるなど松本さんの新たな才能を見ることができた放送だったのではないでしょうか。

【番組情報】
全力!脱力タイムズ
https://tver.jp/corner/f0050305

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.