ノブコブ吉村「クビになってやるよ」ジャニーズの前で解禁?"過去イチの面白さ"と話題「脱力タイムズ」

更新日:

4月26日放送の「全力!脱力タイムズ」にジャニーズWESTの藤井流星さんと、平成ノブシコブシの吉村崇さんが出演。番組内で吉村さんがお盆芸に挑戦する様子が話題になっています。

「新時代に残したい匠の技」に挑む平成ノブシコブシ吉村

平成から令和に時代が変わる事もあり、「平成」という名前がつくコンビ名について悩みを打ち明ける平成ノブシコブシの吉村崇さん。すると、番組恒例の芸人いじりが始まり、「懲役ノブシコブシ」などとんでもない名前でネタにされる事に。

冒頭のいじりが終わったところで、この日の本題「新時代に残したい匠の技」というテーマで番組は進行。「大改造!!劇的ビフォーアフター」のBGMをバックに、空手の匠から技のレクチャーを受けた吉村さんは「バット折り」にチャレンジ。しかし、素人が木製バットを蹴りで折れるわけもなくあえなく撃沈します。ここで、登場したのが明治大文学部教授で教育学者の齋藤孝先生。吉村さんがあれほど痛がっていたバットを2連発でへし折る離れ技を見せます。

齋藤先生が張りすぎた結果、用意していたバットが尽きてしまい、空手の匠の技を披露できなくなります。この事態に吉村さんは、「買って来る事出来るでしょ?」と困惑気味、「脱力タイムズ」ならではの展開に翻弄されます。

平成ノブシコブシ吉村「クビになってやるよ」お盆芸に挑戦もまさかの事態に?

この日の放送で一番盛り上がったのが「お盆芸」の達人としてアキラ100%さんが登場した場面。アキラ100%さんは、過去に失敗してお蔵入りした超難易度の高い技を吉村さんを指名して披露する事になります。

全裸になった2人がスタンバイした瞬間、MCのくりぃむしちゅー・有田哲平さんから恒例のノリで中断が入ります。ジャニーズWEST・藤井さんの生放送が迫っているために次のコーナーを先にやるとの指示が入り、吉村さんは全裸に蝶ネクタイという恥ずかしい姿のまま待機させられることに。さらにアキラ100%さんをスタッフが先に帰らせてしまい、本来やるはずだった「ペアで行うお盆芸」が出来なくなります。

困惑の表情のまま吉村さんは「両脇を鳴らして音楽を奏でる」という匠の技を披露することになります。しかし、両脇で奏でるにはお盆を手で抑えることができないため、藤井さんがお盆で吉村さんの大事な部分を隠すことに。吉村さんの背後にまわった藤井さんはお尻が目の前である状態。ジャニーズタレントに全裸のお尻を向けていることに、吉村さんは「これ誰かに怒られない?」と焦ります。
それに対して、平然と構えたままの藤井さん。いざ、「両脇を鳴らして音楽を奏でる」に挑戦しますが、始まった途端藤井さんがお盆を落とし全てが丸出しに。吉村さんは、「でちゃった!わぉー!」と開き直って隠す素振りすら放棄。最後は逆ギレ状態で、「テレビクビになってやるよ」と全裸のまま芸人魂を見せて番組は終了しました。

平成ノブシコブシ吉村に“放送事故”の声

ネットでは、放送を見た人から、「りゅせくん出るから見てたけど脱力タイムズこんなに放送事故感な番組だったけ?笑笑」「またま脱力タイムズつけたら大事故起きててめちゃめちゃ笑った」。「ノブコブ吉村全裸で暴れまくってて脱力タイムズ史上1番おもしろかった」「過去イチの面白さ」などの声があがっていました。

最後は番組恒例の予定調和放送事故という展開でしたが、無茶振りでも突然全裸になり「お盆芸」をやり切る吉村さんは最高に面白かったです。こういう全力でバカバカしい事をやるのが「脱力タイムズ」の魅力ですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.