千原ジュニア、ミキ・昴生にダメ出し「弟が付き合うてる彼女のことぼろくそ言うのは最低やぞ」

投稿日:2021/07/04 16:33 更新日:

7月4日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)では、千原兄弟・千原ジュニアさん、ミキ・亜生さん、中川家・中川礼二さんがゲストとして登場。亜生さんが家族の意外な掟を明かし話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■亜生が明かすミキ家の意外な掟とは?

今回は人気兄弟コンビの千原兄弟、中川家、ミキの3組が「兄」と「弟」に分かれて対談する「兄弟芸人スペシャル」の前編として、弟のジュニアさん、亜生さん、礼二さんが出演しました。

ミキの家では、兄の昴生さんの立場が絶対的に強いという亜生さんは「僕んちは顔見せがあるんでお兄ちゃんに、付き合ってまず思うんはこの子可愛い、付き合いたい。でも、お兄ちゃんと合うかな?っていうのが入ってくる 一番最初に」と話を切り出します。

また、亜生さんは「いけそうやなと思ったらお兄ちゃんに会わすんすよね。お兄ちゃんが色々審査するというか。お兄ちゃん結構ひどいこととか言うんすよ。彼女が着てる服とか『何やその服お前』みたいな。『だっさいな』とか言うんですよ」とコメント。

続けて、亜生さんは「それに笑ってくれたりとかする子はOKなんすけど、それに泣いたりしたらもう彼女帰った後『亜生、あの女やめとけ合ってないお前に』『やめとけ』って言われたら嫌いになってくるどんどん女の子のこと」と兄の昴生さんが気に入った女性ではないと交際が続かないと言います。

この話を聞いたジュニアさんは「若手女優と女社長やん」とツッコミを入れ、笑いを誘いました。

■亜生が兄・昴生の活躍に本音「嬉しいっす」

また、ジュニアさんが「一時さ、人気の格差がみたいなあったやん、東京来だしたぐらいの時、ああいう時はどういう感じ?」と話を振ると、亜生さんは「申し訳ないっていう気持ちがあって」とコメント。

亜生さんは「めっちゃあったんすよ『写真撮ってください』で、お兄ちゃん横いて『お兄ちゃんどいてください』言われて僕が怒るみたいな。お客さんに。俺だけでやってるんちゃうし、ミキ見に来たんやったらお兄ちゃん入れて撮れやみたいな」と昴生さんをのけものにして写真を撮ろうとしたファンに怒ったこともあったそうです。

また「だから今お兄ちゃんが色んなテレビ出た時に嬉しいっす見てて」と兄の活躍を見て素直に嬉しいと思うのだと語りました。

■千原ジュニア、ミキ・昴生にダメ出し「弟が付き合うてる彼女のことぼろくそ言うのは最低やぞ」

番組の終盤では、来週の放送で対談する兄弟芸人の兄にあたる昴生さん、千原せいじさん、中川剛さんが乱入してきました。

すると、ジュニアさんは「それぞれの兄弟間があるし、それぞれの思想思いがあるからええねんけど、ただ一つ弟が付き合うてる彼女のことぼろくそ言うのは最低やぞ」と昴生さんにダメ出しします。

しかし「あれはよくない彼女、あれは別れて正解よ」と反省することもなく伝える昴生さん。亜生さんは「これを言うんです! これを付き合ってるときに言いますから」と嘆き、笑いを誘いました。

今回の放送について、ネット上では「面白かったぁぁぁ!!兄弟の弟の回!!!ジュニアさん、礼ニさん、亜生くん!兄弟の形が色々だった!!!最後、兄達が、出てきた〜来週は兄の回!!」「ボクらの時代超面白い!ミキと中川家と千原兄弟の弟3人の回。みんなお兄ちゃん尊敬して大好きなんだね〜」「ボクらの時代超面白い!ミキと中川家と千原兄弟の弟3人の回。みんなお兄ちゃん尊敬して大好きなんだね〜」などのコメントが上がっています。

兄の昴生さんに彼女を紹介して、認められなければ交際が続かないという亜生さん。そのエピソードに驚いた視聴者は多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.