ボイメン小林豊「そん時の感動が忘れられなくて」高校最後の文化祭の思い出を語る!

更新日:

6月1日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系)にBOYS AND MENの小林豊さんが出演。小林さんが高校最後の文化祭での思い出を語り話題を集めました。

■ボイメン小林豊が大塚愛「さくらんぼ」を語る

今回は、現在31歳のBOYS AND MENの小林豊さん、りんごちゃん、夏菜さんの同じ年齢の3人が思い出の曲をプレゼンします。

小林さんが最初に選んだ曲は大塚愛さんの「さくらんぼ」。小林さんは、大塚さんがデビューした時が衝撃だったそうで、夏菜さんも「大塚愛歌えばモテると思ってた」と当時の大塚さんの人気を振り返りました。

また、小林さんは、大塚さんがさくらんぼを咥えるCDのジャケットを真似して写真を撮ったこともあるとのこと。

■ボイメン小林豊が「カードキャプターさくら」への愛を爆発

途中、ハマった漫画の話題になると、小林さんが取り出したのが「カードキャプターさくら」。

同級生の女の子から薦められてハマったという小林さんは「闇の力を秘めし鍵よ、真の姿を我の前に示せ、契約のもとさくらが命じる。レリーズ!」と主人公・木之本桜が唱える呪文を実演。

また、小林さんは、家宝としてさくらが使う1/1スケールの「封印の杖」を購入したことを明かすも、あまり興味のないりんごちゃんと夏菜さんはポカンとした表情を浮かべていました。

■ボイメン小林豊の高校時代の思い出とは?

さらに、小林さんが「高3の文化祭で踊って伝説になった1曲」と紹介したのは、DJ OZMAの「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」。

この曲について、小林さんは「自分の中では凄い思い出になってて…。(文化祭は)クラスで発表したんだけど、みんな前来て踊ろうよって感じにしたの。みんなで『Na-Na-NaNaNa』ってやってら、本当にそのまんま楽しすぎて、アンコールが来たの」と高校最後の文化祭の思い出を語ります。

小林さんは、その時の写真を見せながら「今こうやって活動してて、ライブをやってたりもするけど…。そん時の感動が忘れられなくて(芸能界)入ったのかなっていうのもあると思う」と、高校時代の感動がアイドルをやるきっかけの一つになったとコメントしました。

今回の放送について、ネット上では「めっちゃアゲアゲな写真沸いたーめちゃくちゃ楽しい」「プレゼン可愛い!高校時代ゆーちゃむ!」「小林豊さん、さくらちゃん好きで俺の中の彼への好感度爆上がり!しかも等身大ステッキまで持ってる!」などのコメントが上がっています。

小林さんが実物大の「封印の杖」を持っているのは驚いた人は多いのではないでしょうか。また、文化祭で感動したことが今につながっているというのは良い話でしたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.