「みんな初めての人生を生きてるから」高橋メアリージュンも拍手で賛同!りんごちゃんの名言に共感の声

更新日:

11月17日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ・関西テレビ系)に、ものまねタレントのりんごちゃん、モデルで女優の高橋メアリージュンさん、高橋ユウさん姉妹が出演。難病を乗り越えたメアリージュンさんの言葉が話題を集めました。


(画像:時事)

りんごちゃんが明かす過去の恋愛とは?

2018年に格闘家の卜部弘嵩選手と結婚して現在第1子を妊娠中の高橋ユウさんに、りんごちゃんが「結婚の決め手」について質問。すると、ユウさんさんは卜部選手が試合に敗れた後に待ち合わせして、顔を腫らした彼の姿を見て一目散に駆け出し抱きしめたとのこと。

続けて、ユウさんは「負けたひろくんを見て、絶対にこの人を孤独にしたくない、1人ぼっちにさせない」と思い、それが1つの結婚の決め手になったのだとか。

一方で、りんごちゃんも過去に傘もささず雨の夜道をヒールで歩いていたこともあってこけた時に、「大丈夫ですか?」と傘を差し出してくれた男性に一目惚れ。ドラマチックな出会いがあったことを明かします。

「みんな初めての人生を生きてるから」高橋メアリージュンも拍手で賛同!

高橋メアリージュンさんは2013年に潰瘍性大腸炎を患っていて治療していることを発表しました。当時、メアリージュンさんは映画「るろうに剣心」シリーズの撮影中で、「トイレに入った時、降板という文字がちらつき」と精神的に追い詰めらたことを明かします。

しかし、女優なら誰もが演じたいと思う役に抜擢されたんだから「何がなんでもやろう」と覚悟を決めたとのこと。次の日からオムツをつけて撮影に臨んだメアリージュンさんは、考え方を変えたせいで気が楽になったこともあり体調も良くなっていったのだとか。

また、メアリージュンさんは「ダイエットはすごく贅沢なこと。恵まれてる人が出来ること」と、難病で物を好きなように食べられない状況も自分は恵まれているとポジティブに捉えられるようになった心境の変化を明かします。

そして、メアリージュンさんは「"Difficult?Yes.Impossible?...No."(難しいけど不可能ではない)」と自身が好きな言葉を紹介。メアリージュンさんは、医者からこの病気は一生治らないと伝えられた時、この言葉のおかげで「それなら自分が初めて治った人になればいい」と、心の支えになっている言葉のようでした。

この言葉を聞いたりんごちゃんは、「みんな初めての人生を生きてるから。みんな初めてのこと、初めての時間を過ごしているからね、正解不正解とかないと思う」とコメント。りんごちゃんのメッセージにメアリージュンさんとユウさんも拍手で賛同しました。

高橋メアリージュンとりんごちゃんの言葉に共感の声

ネットでは、放送を見た人からは、「difficult?yes. impossible?no!『難しいけど不可能ではない』
『みんな初めての人生を生きてる、正解不正解はない』どっちも凄く良い言葉だなぁ。」「救われる言葉だ。メアリージュンもりんごちゃんも応援したくなった」「また名言が出たわ。だからこの番組好きかも。」「僕らの時代を見てたら高橋メアリージュンさんの好きな言葉、凄く共感した」などのコメントが上がっています。

「難しいけど不可能ではない」というメアリージュンさんの言葉は辛い経験を乗り切った人だからこその言葉だったのではないでしょうか。また、りんごちゃんのみんな人生は初めてだから「正解不正解とかない」と言う言葉も心に響いた人が多かったようですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.