有岡大貴の"よく間違われる先輩"に山田涼介が強烈なツッコミ?"最高"と話題 #バズリズム02

更新日:

5月24日放送「バズリズム02」にデビュー12年目をむかえたHey!Say!JUMPが登場し、番組内ではメンバーの「知名度選手権」を実施。有岡大貴さんがよく間違われる先輩を告白すると、それに対する山田涼介さんのツッコミが話題になりました。

Hey!Say!JUMPの「知名度選手権」

2007年11月にデビューを果たし12年目をむかえたHey!Say!JUMPのメンバーが、一般の人達にどれだけ知られているのかを調査した「知名度選手権」。Hey!Say!JUMPのメンバーの顔写真と「Wi-Fi」マーク、「そらジロー」のイラストなどの絵を一般人に見せ、名前を答えられた人の数で知名度を測るもの。

ちなみに、番組を盛り上げるため、罰ゲームでは電流ビリビリの罰ゲームが用意されています。早速、「Wi-Fi」に勝てると自信たっぷりの伊野尾慧さんが勝負を挑んだところ、やはり「Wi-Fi」の壁は分厚く88%対51%で完敗。ビリビリの罰ゲームを受けた伊野尾さんは「Wi-Fiさんなめた口聞いてすみませんでした」と平謝りする結果になります。

山田涼介と「そらジロー」はどっちが有名?

続いて、知念侑李さんが「ファインディング・ニモ」でもおなじみの魚「カクレクマノミ」との対決に 59%対51%で勝利、伊野尾さんのリベンジを果たします。その後、「髙木雄也 25% ししおどし 31%」、「有岡大貴 52% バラン 27%」、「八乙女光 51% Suica 92%」、「薮宏太 38% ラクロス 50%」、「中島裕翔 46% コントラバス 27%」と熱戦を繰り広げるHey!Say!JUMPのメンバー。

そうした中で、大トリを飾るのはセンターの山田涼介さん。天気予報のマスコットキャラクターとして毎日テレビに出ている「そらジロー」との対決に挑みます。やはり数々のドラマに出演している山田さんの知名度は高く、知名度はメンバー中最高の70%を記録しますが、74%の知名度を叩き出した「そらジロー」には僅差で及ばず敗戦します。

有岡大貴が間違われるジャニーズの先輩とは?

今回の「知名度選手権」の途中で、中島裕翔さんが「大ちゃん(有岡大貴)、こないだNEWSの増田くんに間違えられた」ために、名前を正確に答えられる人が少ないのではないかと予想するシーンがありました。

有岡大貴さんによると、NEWSの増田貴久さんや、Kis-My-Ft2の北山宏光さんに間違われることがあるそうで、スタジオでも同調する声があがっていましたが、山田さんから「そんなにかっこ良くないのにね」と手厳しいツッコミが入れられました。

他にも、有岡さんは「ヒルナンデス!」で共演する八乙女光さんの名前は知ってるのに、自分の名前は「だれぇ?」と知らなかった女の子に出会った話を自虐交じりに話し、笑いが起こっていました。

山田涼介のツッコミに「最高」の声

このシーンを見た人からは、「有岡くんが増田くんとか北山くんに間違えられるって分かる笑」などの声があがり、同感する人が多かったようです。また、山田さんの愛のあるツッコミには「山田さんのツッコミ最高じゃない?」などの声があがり、このやり取りはキュンとくるものがあったようですね。。

有岡さんがただでさえ、"名前を覚えられていない"と自虐ぎみの話をしているにも関わらず、追い打ちをかけるように「(間違えられている人たちほど)そんなにかっこよくない」とツッコミを入れる山田さんと、憤慨する有岡さんのイチャイチャっぷりは、永久保存版級のシーンだったのではないでしょうか。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.