歌舞伎界のプリンス・尾上右近、若月佑美に中途半端な告白…「かもしれないなの?」 #有吉と採点したがる女たち

更新日:

3月24日放送の「有吉と採点したがる女たち」(TBS系)に、若月佑美さんが出演。歌舞伎役者である尾上右近さんとのデートロケで発言した、若月さんのコメントが話題を集めました。


(画像:時事)

■歌舞伎界のプリンス・尾上、若月に中途半端な告白…「かもしれないなの?」

カフェで待ち合わせした若月さんと尾上さんは、スーパーで買い物をしてからレンタルハウスに向かいます。

それぞれ、「若」、「ケンケン」と呼び名を決めたところで、尾上さんが大好きというカレーを作ることに。

若月さんが「野菜を切って」とお願いするも、実家暮らしの尾上さんは「包丁を持つなという教育を受けてきた」と、包丁を使っての料理経験がないことを明かします。

野菜がゴロゴロ入ってるカレーが好みという尾上さんは、おどおどした手つきで野菜をカットするも、かなり大きめだったこともあり、若月さんは思わず笑ってしまいました。

それでも料理中は、恋人とは頻繁に連絡を取るという価値観が一致するなど盛り上がり、2人で作ったカレーを尾上さんは「歴代1位」と絶賛。

カレーを食べ終わったタイミングで、尾上さんは犬好きの若月さんのために、ポメラニアンを用意。

若月さんを喜ばすことに成功した尾上さんは、犬を交えて3ショットを撮影するなど、距離を縮めていきます。

このタイミングで、若月さんが尾上さんに、「好きだよっていう告白をやって欲しい」とリクエスト。

そこで、尾上さんは寝起きに告白する、理想のシチュエーションを若月さんに伝え、それを実践することに。

けれども、尾上さんの告白は「好きかもしれないです?」という中途半端なもので、若月さんは「かもしれないなの?」と返します。

しかし、この言葉に対しての尾上さんの回答は「大好きかもしれないです?」とまたしても曖昧なもの。

それでも、最終的に尾上さんは「大好きだよ」とハッキリ伝えて、デートロケを締めくくりました。

スタジオに登場した若月さんは、有吉弘行さんからデートロケの感想を問われると、「フランクな感じでいっぱい喋ってくださってとても楽しかった」とコメント。

一方で、「かもしれない」の告白について若月さんは「不思議だった」ことを明かします。

続けて有吉さんに「有りか無しだったらどっち?」と問われた若月さんは、「無しです!」とキッパリ答え、尾上さんは撃沈してしまっていました。

告白の場面にはネット上で、「若様の『かもしれないなの?』やばかった〜!設定告げられて即興劇に入る女優魂さすがである」「『かもしれないなの?』って聞く若月かわいかったね」「若月佑美さんに上目遣いで かもしれないなの?って言われたかった人生」などのコメントが上がっています。

中途半端な告白に「かもしれないなの?」と語りかけ、ちゃんと言ってと誘いかける若月さんが可愛かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.