嵐ベストアルバム"発売日"に隠れたメッセージ?「これは泣ける」と話題に

更新日:

5月3日の読売新聞に、嵐の一面広告が掲載され、その内容に大きな注目が集まっています。

All the BEST!!0626 ベストアルバム発売を予告

今回の一面広告は、黒スーツでビシッとキメた嵐の5人が黒い椅子に腰掛け、横一列で並んで座っていると言うもの。その写真の下にはAll the BEST!!0626の文字が。さらにその横には密かにQRコードも添えられており、J-Storm(嵐のレコード会社)の公式サイトに繋がります。新聞が出回り始めた3日未明には、ベストアルバムの発売予告の画面に繋がりましたが、3日お昼現在は、そのサイトは閲覧出来なくなっているようです。

これを受けてネットでは、ファンから、「嬉しすぎる!!」「(ベストアルバムを出してくれて)ありがとう!」「絶対買います!」「パターンがいくつか(初回版とか通常盤とか)あったとしても絶対全部買う!」と、喜びを爆発させていたようでした。

「お金が…」嬉しい一方で悩むファンも

一方、アルバムとなると1枚で3,000円以上する上、仮に初回版と通常版などの複数の形態で発売されるとすれば、場合によっては全部買うと10,000円以上する事もあります。ネットでは、「嬉しいけど、全部欲しいけどお金がなぁ…」「金欠確定」と嬉しい悲鳴をあげているファンも多く見られました。

さらに、1週間前にはKing&prince初となるアルバムの発売も控えており、「キンプリと嵐のアルバム発売を同じ月に被せてくる事務所」「どれだけお金使わせる気だよw嬉しい事だから許せちゃうけどね」と言った声がありました。嵐だけでなく掛け持ちで他のユニットを応援しているファンも沢山いるため、複数のグループのリリースが同じ時期に固まると費用の工面に困ると言う声も多いようです。

どこまでも"5"にこだわる?発売日に隠された秘密にファン感激

そして、今回のアルバムは6月26日に発売されるようですが、実はこの発売日にも、大きな秘密が隠されているのではないかと、Twitterで話題になっています。

2019年6月26日は、嵐が活動を休止してしまう2020年12月31日まで、残り555日にあたります。この5という数字は、嵐も、そしてファンも、ずっと大事にしてきた数字なのです。と言うのが、嵐は常々「5人で嵐」と言っており、誰か一人でも欠けてしまうと嵐では無くなるし、4人や6人で嵐として活動していく事は不可能で、この5人だからこそ嵐であり、この5人でなければ嵐ではないのです。

その思いはファンもよくよく理解しており、先日のコンサートでは「誰一人欠けることなく20年やってこれて良かった」というコメントもありました。嵐の周年記念のコンサートは「5×10」と「5×20」とこれまで2回ありましたが、左側の数字がずっと変わらずに「5」であることが何よりも一番大切であるとファンも嵐とともに感じてきたのではないでしょうか。

この残り555日の秘密に気がついたファンは、「これは泣ける!」「嵐さん、やっぱり最高です!」「嵐のファンでいて良かった!」と感動した様子。発売前から話題になっている今回のベストアルバム。発売までまだ少し日がありますが、どんな作品になるのか楽しみですね。(文:ジャニーズライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.