「なぜこのタイミングなのか…」ナレーションが意味深すぎる『奥さん大好き芸人』に反響! #アメトーーク

更新日:

6月25日の「アメトーーク! 」(テレビ朝日系)では、愛妻家芸人が集う「奥さん大好き芸人」を放送。オープニングの意味深なナレーションが話題になりました。

■「なぜこのタイミングなのか…」ナレーションが意味深すぎる『奥さん大好き芸人』

今回の企画は、愛妻家芸人が集う「奥さん大好き芸人」。そのオープニングのナレーションでは「なぜこのタイミングなのか…」と、先日、不倫が報じられたアンジャッシュ・渡部建さんを連想させる言葉が入れられました。

また、あまりにもタイミングよく「奥さん大好き芸人」が放送されたことについて、司会の雨上がり決死隊・蛍原徹さんは「別に急遽集まってもらったわけではないです。本当たまたまでもう前々からこの企画をやろうっていうことで考えてた企画であって、世間を賑わせてるから、こういう企画をやろうっていうことじゃないです」と、企画は前から決まっていたことを強調します。

すると、MC側ゲストとして出演したフットボールアワー・後藤輝基さんは「本来、僕の席は渡部さんやったっていうこと…」と、スキャンダルが発覚した渡部さんの代わりに自分が呼ばれたのではないかと推察。

これに対して、蛍原さんは、それは違うと否定した上で「俺、名前出してへんやん!」と後藤さんにツッコミを入れました。

何とか話題をそらそうと蛍原さんは「"奥さん大好き芸人"のみなさんもねぇ…」と語りかけると、サンドウィッチマン・富澤たけしさんは「あんま言うと『逆にアレ?』ってなる、言いすぎると」と指摘しました。

■フット後藤が編集の裏側を明かす

さらに、後藤さんは「なんか色々言われますよ僕、この番組でこう…他の方が色々あった時も」と闇営業問題が発覚して宮迫博之さんの出演部分がカットされた放送回を振り返ります。

後藤さんは「僕はもともと座ってて、あの方を切らなあかん。その時に僕がわぁ〜ってツッコンでる所ワンショットでばっかり映るから後藤が別撮りしたんやと思われるっていうのはありましたから」と、別撮りしたわけではないと力説しました。

今回の放送について、ネット上では「アメトーク見て、奥さん大好き芸人一番最初のナレーションで『なぜこのタイミングなのか』は意味深すぎて笑えた」「まって、芸人が触れるやろうなって思ってたけど、『なぜこのタイミングなのか…』ってナレーションが真っ先に言うの好きすぎるんだが」「OPのひとこと『なぜこのタイミングなのか…』『アメトーーク!!!』最高すぎる」などのコメントが上がっています。

今回は、タイミングよく「奥さん大好き芸人」が放送されることになり、オープニングのナレーションで「なぜこのタイミングなのか…」とつぶやく演出が秀逸だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.