マヂラブ野田、吉本と戦争覚悟の男気「土下座よ全員」高感度爆上がりの"大宮セブン愛"が話題

投稿日:2021/02/19 13:45 更新日:

2月18日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では「祝マヂカルラブリーM-1優勝記念!! 大宮セブン~不遇の劇場ユニット知ってます?~」と題した企画が放送されました。この中で仕掛けられたドッキリでマヂカルラブリー・野田クリスタルさんの男気ある対応が話題を集めました。

■マヂラブ野田、吉本と戦争覚悟の男気を見せた!?

今回は「祝マヂカルラブリーM-1優勝記念!! 大宮セブン~不遇の劇場ユニット知ってます?~」と題した企画を放送。スタジオには埼玉県の大宮ラクーンよしもと劇場を主な活動拠点にしているマヂカルラブリー、すゑひろがりず、囲碁将棋、タモンズ、GAG、ジェラードンの6組の芸人が集合しました。

そうした中、番組ではマヂカルラブリー・野田クリスタルさんにドッキリを仕掛けます。ドッキリの内容は「M-1」優勝を果たしたマヂカルラブリーに "大宮セブンから脱退して、テレビ局に近いルミネtheよしもとを拠点にしては?"とマネージャーが提案するというもの。

このドッキリに、野田さんは「戦争だなこれは!戦争の始まりだな!抜けるわけがないから戦うしかない!」と吉本興業と対立してでも大宮セブンを続けるという覚悟を見せます。これにはVTRを見ていた他のメンバーからは歓声が。

続けて、大宮セブンを脱退しない理由をマネージャーが聞くと、野田さんは「大宮というのはね…吉本の社員さん達がね、相手にしてこなかったわけじゃないですか。これまでずっと。それを分からせるために頑張った。今さら吉本が決めれることじゃない、やっぱそこは戦争よ!戦うわ、俺それはもう!絶対抜けない!!」と力強い言葉で抜けない理由を伝えました。

また、マネージャーが大宮の劇場への愛なのか、それとも大宮セブンのメンバーへの愛なのかを尋ねると、野田さんは悩みながら「どっちもあるけども…。メンバーかな!」と明かします。

■マヂラブ野田「土下座よ全員」高感度爆上がりの"大宮セブン愛"が話題

ここで、マネージャーがテレビの仕事が忙しくなっていることに触れ、月1の大宮セブンライブは続けるのかと問いかけます。

これに対して、野田さんは「最終的にそれさえ残っていれば良くない?劇場、今のとこ。大宮セブンを別に踏み台にしてるわけじゃないから、嫌な目に遭った恨みの塊のわけ大宮セブンは、恨みやああいう形になったわけだから、抜けるという発想が全員ないのよ全員」と改めて、抜ける気はないことを報告。

さらに、野田さんは「そもそもまだ目的達成してないから大宮セブンとしてはね。土下座よ全員、大宮セブンをバカにした社員とかなめてた芸人達が全員が土下座したら、まあまあって言って終わりよ。大宮セブンはそこまで行かないと…。ゴールしてないのに何が抜けるとかなのよ」と大宮セブンとしての最終的な目標を明かしました。

今回の放送について、ネット上では「芸人とお笑いファンの好感度爆上がり映像だったな……野田さん……」「野田クリスタルの男気で締める神回だったなアメトーク大宮セブン回」「野田クリスタルの男気に感動アメトーーク 面白かった!」などのコメントが上がっています。

野田さんが見せた芸人としての反骨精神と大宮セブンの仲間への愛。その思いに胸が熱くなった人もいたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.