天竺鼠・瀬下「ハマありがとうな」チャンスをくれたかまいたちに感謝!ファンから同期愛に感動の声

更新日:

9月17日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、「東京って難しい芸人」を放送。東京進出後、苦労したというかまいたち・濱家隆一さんの名言が話題を集めました。

(画像:時事)

■かまいたち・濱家の名言に反響

今回は「東京って難しい芸人」を放送するに合わせて、東京の番組スタッフにアンケートを実施し、スタッフのリアルな評価を紹介します。

お笑いコンビ・アインシュタインは、稲田直樹さんがスタッフから絶賛される一方で、相方の河井ゆずるさんには「何度か廊下で見たが、服装がオシャレすぎて嫌な気持ちになった。服装ではなく芸を磨くべき」と手厳しい評価が寄せられました。

また、河井さんとは同期のかまいたち・山内健司さんは追加情報として、河井さんは見た目だけでなく、家もカフェのようにオシャレだと暴露します。

すると、かまいたち・濱家隆一さんは「河井はでもちょっと、本当、僕は心配です。なんかもうパーマもあててサングラスもかけて、どんどん男前になって…。本当、男前はダメ、東京に格好いい顔なんていらんのよ。東京で必要な顔は負け顔と泣き顔やから」とコメント。

続けて、濱家さんは「どんだけ泣いてきたか…。大阪で似たようなポジションやったと思うんですよ。河井も回しめっちゃやってたし、後輩からの人望も厚いし、一応、みんなイジってくるんですよ、河井の事は。でもね、東京のイジリって、そんな生易しいもんじゃないからな。もうホンマ ギッタンギッタンのボロッボロになりますから」と、自らの苦労を踏まえて大阪と同じやり方では東京では通用しないと力説しました。

■かまいたちが同期の天竺鼠・瀬下のチャンスをアシスト

「東京って難しい芸人」の中で、スタッフから「どんな人か分からない」と悲しい評価を受けたのは、天竺鼠・瀬下豊さん。

すると、同期の濱家さんは「ホンマ、パワー系のロケとか1回やってもらいたいです。結婚式の二次会で瀬下に余興をやってもらったんですけど、僕、まあ、高砂みたいなとこ座ってるじゃないですか。次の出番控えてる瀬下が見えてたんですけどもうめちゃくちゃ泣いてたんですよ。もう喋られへんぐらいになってんのが瀬下の感じなんで、むちゃくちゃウケるんですよ」と瀬下さんの人柄を解説。

続けて、濱家さんは「泣くだけ泣いて用意してた余興のカボチャ素手で割るっていうやつがあるんですけど、それも、それはそれでしっかりおもろいから、むちゃくちゃウケるんですよ。1回、ちょっと、すみません、カボチャ割らしたってくれません?」と、瀬下さんのためにチャンスを作ろうとします。

また、山内さんも「絶対に食べれないとかいう激辛とかも瀬下は食べれるんで」とアシスト。かまいたちのコンビプレイが実り、番組スタッフは急遽、激辛を用意することに。

■天竺鼠・瀬下「ハマありがとうな」チャンスをくれたかまいたちに感謝!ファンから同期愛に感動の声

スタジオには激辛ラーメンが用意され、辛さを通り越した痛みにも耐えながら瀬下さんは見事に完食。すると、収録終わりに、瀬下さんは「ハマありがとうな…。チャンスくれてありがとう、山内もありがとう」とチャンスをくれた、かまいたちに感謝を伝えました。

今回の放送について、ネット上では「瀬下さんトレンド入りした意味がよく分かるwそして"ハマありがとうな"も、その後ろで爆笑するゆずるさんも最高だわ…改めて26期最高だわ…」「おもろかった〜これは永久保存版最後の『ハマ、ありがとうな』は泣きそうになった」「同期愛。素晴らしい!だから26期大好きなんだよ〜」などのコメントが上がっています。

かまいたちのナイスアシストをしっかり受けとり、激辛料理を食べて爆笑を誘った瀬下さん。その後のコメントをきいて感動した人は多いのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.