菅田将暉、紅白歌合戦"直前"の『本音』とは…?「光栄すぎる並びで…」とプレッシャー!? #NHK紅白

更新日:

毎週月曜日深夜1時から放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送他)。今年最後となる12月30日の放送では、「第70回NHK紅白歌合戦」への意気込みを語り、話題となりました。


(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉、Mステ効果でフォロワー激増?

いつもは生放送で行われるこのラジオ番組ですが、今週の放送は、大晦日に控えている「第70回NHK紅白歌合戦」に万全の体調で臨むため、土曜日に録音収録したものだという菅田さん。

収録は「ミュージックステーション ウルトラ SUPER LIVE 2019」(テレビ朝日系)に出演した後だったそうです。

Mステへの出演は大反響を呼んだようで、その後に菅田さんのツイッターのフォロワーが5,000人増えていたと連絡があったそう。

それを聞いた菅田さんは「ここに来て5,000人増えることあんねやっていう。ちょっとびっくりした」と率直な感想を述べ、「まだ俺バレてなかったんやっていう。『見つかった~!』みたいな跳ね方」と、あまりの増え方に爆笑。

続けて「見てくれた人が思ったんでしょうね。『ちょっとおもろいの出てきたなぁ~』って」と更に爆笑しながらコメントし、「でもありがたいもんですね。反響があるっていうのはほんとに」と感謝の言葉で締めくくりました。

■菅田将暉、紅白歌合戦"直前"の『本音』とは…?

また、初出場となる「第70回NHK紅白歌合戦」の意気込みについても語った菅田さん。

菅田さんは、紅白歌合戦の曲順について「RADWIMPS、Superfly、菅田、竹内まりや、っていうゾーン」と苦笑しながら発表し、「これはほんとに光栄すぎる並びで…」と恐縮。

続けて「その後は、嵐やらクライマックスですからね」と笑ながらも決意を固めたようにコメントし、「一個もミスれへん。ありがたい緊張感で臨まさせて頂きます」と自分を鼓舞するように語りました。

紅白歌合戦については、とても緊張している様子だった菅田さん。

「これが放送されている頃の菅田は、きっと紅白のプレッシャーに押しつぶされそうになってる頃でしょうね」と本音を吐露し、この放送を録音にしたことに関しても「逆にちゃんと前日ラジオやってたほうがいい説があるなぁ…」と悩みを告白。

理由として「前日にちゃんと(ラジオ生放送を)休んでしまったがために、(紅白で)しくじったらさ、言い訳ができへんやんか」とコメントし、周囲を笑わせました。

■初出場紅白に「頑張ってください!」の声多数

最後には、「なんとか成功させねばな~」と本音を語った菅田さん。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「Mステ効果でフォロワー5000人増えたのwwwまだ見つかってなかったんwww嘘やろ!?www」「紅白頑張ってください!」「初出場の紅白、菅田くんが楽しめますように」などの声が多数上がりました。

今年最後の放送も、とても楽しかったですね。初登場の紅白歌合戦、ぜひ頑張ってほしいと思ったリスナーも多かったのではないでしょうか。

今回の放送はタイムフリーでも聴くことが出来ますので、聞き逃した方はぜひチェックしてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20191231010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.