新キャプテン・秋元真夏『白石、橋本、松村みたいに…』4期生に贈る言葉に感動!

更新日:

9月22日放送の「乃木坂工事中」(テレビ愛知・テレビ東京系)では、「24枚目シングル ヒット祈願キャンペーン」と題し、4期生と新キャプテンの秋元真夏さんが富士登山に挑戦。グループの今後について語る秋元さんの言葉に注目が集まりました。


(画像:時事)

乃木坂46が今回行ったヒット祈願は富士登山!

24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」をリリースした乃木坂46。今回行うヒット祈願は富士登山。4期生と新キャプテンの秋元さんの合計12名のメンバーが2班に分かれ別々のルートから登頂。

曲名の"夜明けまで"にかけて、"夜明けまで"に頂上にたどり着き、そこでご来光を見ながらヒット祈願を行うことを目標に挑むことに。

秋元真夏『白石、橋本、松村みたいに…』新キャプテンが4期生に贈る言葉に感動

登山途中に4期生・金川紗耶さんが秋元さんに「(乃木坂46は)どういうグループに進んでいきたいか?」と質問。

すると、秋元さんは「"昔の乃木坂46らしさ"残ってるな、と思ってもらいたいし、白石麻衣・橋本奈々未・松村沙友理みたいに(将来的に)4期生のみんなが引っ張っていけるメンバーになってもらいたいと、本当に思うから、今は自分が引っ張っていきたいです」と、新キャプテンとしての抱負を語りました。

キャプテン・秋元さんからの言葉を聞いた4期生は「付いていきます!」と、気持ちをひとつにして山頂を目指して歩を進めることに。

『マナハラ』で猫耳を付ける筒井あやめが可愛い

7合目の山小屋に到着したこともあり、一旦休憩することになった富士登山メンバー。ここで"富士山に持っていきたい持ち物チェック"をすることになるのですが、秋元さんが取り出したのが猫耳カチューシャ。

ちなみに、秋元さんはメンバーに猫耳を付けたり、ぶりっ子をさせたりするため、ファンの人からは『マナハラ(真夏ハラスメント)』とイジられているそう。

今回は『マナハラじゃんけん』と題して、じゃんけん勝負。グループ最年少の筒井あやめさんが勝利し、猫耳カチューシャを付けたままで頂上を目指すことになります。

これには「えぇ~」と嫌がる筒井さんでしたが、放送を見た人からは「まじ昨日の乃木中のあやめちゃん可愛すぎた特に猫耳はエグい」「猫耳筒井あやめ可愛すぎて死亡」など悶絶のコメントが。

新キャプテン・秋元真夏の言葉に反響

新キャプテンとしての秋元さんの言葉には、ネットでも「どのような乃木坂にしたいか?でまいやん ななみん まっちゅんの御三家のことを言った秋元新キャプテンに感動した」。「あの3人はもう見れないけどやっぱり御三家はメンバーの中にしっかり残ってるんだなって事を感じれた。御三家は永遠」などの声が。

グループを卒業した橋本さんを含めて"御三家のようになって欲しい"と4期生に伝える秋元さんの言葉はとても感動的でした。富士登山企画は次回にも続くので、どのような結末を迎えるのか楽しみですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.