柏木由紀、意識が朦朧とする中で足を動かすと「ダンスの癖なんですか?」手術&入院のリアルを赤裸々告白

投稿日:2021/07/23 13:28 更新日:

7月22日、アイドルグループ・AKB48の柏木由紀さんのYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」では、難病を患った柏木さんが入院と手術の様子を語る動画を公開。柏木さんの明るく元気な姿が話題になっています。

(画像:時事)

■柏木由紀、意識が朦朧とする中で足を動かすと「ダンスの癖なんですか?」手術&入院のリアルを赤裸々告白

脊髄髄内腫瘍による脊髄空洞症を患い、先日、無事手術を終えた柏木さん。今回の動画では、入院中に着ていたというパジャマ姿で登場し、手術や入院の時の様子を赤裸々に語りました。

開始から明るいテンションで語る柏木さん。手術自体は麻酔で寝ている間に終わり、気付いたら集中治療室にいたのだと言います。

看護師に「足動かせますか?」と言われた柏木さんは、意識がもうろうとしている中、膝から曲げて左右にブランブランと動かしたのだとか。本来は足先を少し動かすだけでいいのに、膝から思いっきり動かしてしまったそうで、看護師に「ダンスの癖なんですか?」とツッコまれたことを笑いながら語ります。

また、手術後は水を飲んではいけないという辛い経験も。どうしても喉が渇いたときは、うがいするように言われたそう。

夜8時に目を覚ました柏木さんが「水いつ飲めますか?」と聞くと、看護師は「10時に飲めます」と答えたのだとか。

9時に再び目を覚ましてうがいをし、次に目を覚ましたのが10時過ぎだった柏木さん。ナースコールで「10時過ぎたのでお水ください」と言ったところ「すいません、11時でした」と告げられたそうです。

「ちょっと待って!私お水飲みたいのに!うそでしょー!」と絶望に打ちひしがれたそうですが、仕方なくその時は寝たのだとか。そして、次は11時に目が覚め、やっと水を飲めたそうです。

■入院中に毛を抜いていた?スタッフも「やめろー!」

また、入院中の規則正しい生活について「私って夜中3時か4時に寝る人なのにさ」という柏木さん。

しかし、入院中は「朝7時には看護師さんが熱測りにくるの」「だからその時には起きなきゃいけない」ということで、夜は10時か11時に寝て朝7時に起きるという生活だったと言います。

すると「なんと、退院して1週間経った今でも10時に寝て7時に起きてる」と、退院後も早寝早起きの生活が続いているのだとか。

「ヤバくない?」「めっちゃ健康になった」と自分で自分に感動する柏木さん。一方で「めっちゃ変な話していい?」と前置きし「こんな早く退院できるなんて夢にも思わなくて、めっちゃまつ毛抜いて遊んでた」と衝撃的な告白をします。それを聞いて「やめろー!」と大ウケするスタッフ。

柏木さんは「だからまつ毛ないの今」と言い、カメラに向かってまつ毛を見せました。

■ゆきりんの爆笑入院トークに視聴者「明るさに救われてる」

柏木さんは、入院してから5日ほどで「めっちゃ元気に」なったそうです。

他にも、入院中の食事やリハビリなどについて語り「元気に話しましたが、ほんとにしんどかったんだよ術後は」と明かしました。

ネット上では「入院中の話が割と元気でうけた」「闘病中の人でもそうじゃない人でも、ゆきりんの明るさに救われてる人たくさんいると思う」「入院、手術と人生最大の経験をして大変だったと思いますが、これからはまたゆきりんの明るさでAKBを盛り上げてください」との声が上がっています。

手術と入院はとても大変だったはずなのに、終始明るさを失わない柏木さん。その姿に勇気づけられた視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ゆきりんワールド
https://www.youtube.com/watch?v=nVbHCjxc5Pw
(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.