「やっぱり仕事が好きなんだ」AKB柏木由紀、難病乗り越え驚異のスピード退院!入院中に"心の支え"になったのは…?

投稿日:2021/07/16 11:18 更新日:

7月15日、AKB48の柏木由紀さんのYouTubeチャンネル『ゆきりんワールド』が約1ヶ月ぶりに更新されました。難病である脊髄空洞症の治療からスピード復帰した柏木さんのパワフルな姿に、驚きの声が上がっています。

(画像:時事)

■AKB柏木由紀、難病乗り越え驚異のスピード退院!

柏木由紀さんは、先月放送されたテレビ番組内で人間ドックを受診し、その後の精密検査で『脊髄空洞症』という難病を患っていることが判明しました。

治療に専念するために1ヶ月ほど活動を休止していた柏木さんですが、無事に手術を終え、リハビリも順調に進んでいるということで、この度、YouTubeを再開するに至ったのだそうです。

冒頭から「みなさん!柏木由紀、帰ってきました〜!」と元気いっぱいの柏木さん。

さらに「みんな〜!ただいま〜!もう安心したでしょ?私が元気なことは十分伝わったでしょ?」と語り、復帰への喜びをあらわにしていました。

ここで柏木さんは、現状について「無事に手術も成功して、退院して、今まだリハビリもちょっと通ってるんですけど、見ての通りこんなに元気ピンピンに…元気ピンピンって今も使う?(笑)」「元気になりましたので、YouTubeも再開したいと思います!」と語りました。

一方で「でも、こんな元気な私だけど…結構大変だった…!」と本音を漏らす一面も。

今回の入院について、担当医師からは1ヶ月はかかると聞いていたそうですが、なんと柏木さんは8日で退院したのだそうです。

これについて柏木さんは「本当に先生もびっくりしていました。病院内でも『柏木由紀が1週間で退院するらしいよ』って噂で持ちきりだったらしい」と笑顔でコメントしていました。

■「やっぱり仕事が好きなんだ」入院中に"心の支え"になったのは…?

また、入院中に考えていたこととして「何が(心の)支えだったかって、やっぱり仕事が好きなんだなってことが一番で、早くAKBのみんなと活動したいとか、早く歌いたい、早くステージに立ちたい、早くYouTubeで元気にしゃべりたい、みたいな。それだけが私の支えだった」と、改めて語りました。

さらに復帰に関しては、柏木さん本人がきちんと医師と相談して許可を得た上で、無理なく決めたことだと説明します。

というのも、この復帰動画が公開された7月15日は、なんと柏木さんの30歳の誕生日だったのだそうです。

柏木さんは「誕生日に復帰っていう、あまりにもできすぎた話だと思うでしょ?でもこれは、ちゃんとゆっくり様子を見て、万全の態勢で復帰できたのがちょうど誕生日だったっていう、奇跡が起きただけなんですよ」と強調していました。

続けて「脊髄に腫瘍があったんですけど、それはしっかり摘出したので、もう身体はこれ以上悪くなることがないので、あとはいっぱい動いてリハビリしてっていうこと。踊ったら身体が悪くなるみたいなこともないので、今まで以上に元気に活動したいと思っています」と語る柏木さんでした。

柏木さんらしいポジティブなコメントに、安心したファンも多かったようです。

■柏木由紀の復帰に喜びの声

ネット上では「ゆきりん、おかえりなさい!元気に帰ってきてくださって本当に嬉しいです!」「初めての推しがいない世界が寂しすぎて仕方なかった…おかえりなさい!」「8日で退院?ゆきりん超人!?」などの声が多数上がっていました。

難病という不安と、長時間の手術を経験したにも関わらず、動画では終始笑顔で、元気よく視聴者に話しかける姿に、柏木さんの強さを実感した人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ゆきりんワールド
https://www.youtube.com/watch?v=EcFk7dGKc5g&t=4s

(文:くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.