AKB48柏木由紀、カップ麺好きは本当だった!?大量のストックにファンから「ギャップ萌え」「庶民感」の声

投稿日:2021/05/12 11:01 更新日:

AKB48・柏木由紀さんの公式YouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」。5月11日に投稿された動画では、自宅のカップ麺ストックの中から選んだカップ麺を食べる様子を公開し、話題となりました。

(画像:時事)

■柏木、カップ麺好きは本当だった!?大量のストック公開

日頃からカップ麺が大好きだと公言している柏木さん。

しかし、「普段、何食べてるんですか?」と訊かれた際に、「本当にカップ麺です」と答えても、「またまた!」と信じてもらえない事が多いそう。

柏木さんは、「家にある…ちょうどカップ麺のストックがあるので。いつもあるんですよ。コンビニで見かけたら…新商品とか見たらすぐ買っちゃうし、好きなやつを見つけたら買っちゃう」とした上で、「今日はストックを出して、選んで食べたいと思います」と企画の趣旨を説明。

早速、ストックの紹介に取り掛かる柏木さん。

ストックを入れているのが三越伊勢丹の紙袋である事にも触れ、「ギャップ、ヤバ」と笑いつつ、「博多もつ鍋 蟻月 白のもつ鍋風〆のラーメン」や「マルちゃん 味噌バター味ラーメン」など、14種15杯のストックを紹介していきます。

その中から柏木さんは「食べた事ないんだけど、実は」と明かしつつ、ラー油の辛味と花椒の痺れが特長の「マルちゃん でかまる にぼたん」を選択しました。

■柏木、オーディション番組にどハマり中!「人が"人生を賭けて頑張っている姿"って本当にかっこいいな」

お湯を沸かしてカップ麺を作り、「いただきます!」と一口頬張る柏木さん。

「んー! うんまっ!」と第一声を上げた後、「辛かった、結構。痺れ系だ」「これは最高においしいです! 味しっかりついてる系の。でも辛いの苦手な人はちょっと辛いかもしれないけど。これは激うまです! 最高だ」と感想を口にしました。

「うまい、辛い、痺れる」「カップ麺のクオリティじゃないわ! 美味しすぎ」とコメントしながら食べ進める柏木さんは、「最近、とあるオーディション番組にどハマりして」いることを告白。

オーディションが進行中であるため、詳細な事は言えないとしつつも、「まもなく30歳になるこの私が、それ観ながら大号泣してる」と明かします。

「もうね、めちゃくちゃ初心を思い出させてくれると言うか、"もっと頑張ろう"みたいな。私も『アイドルになりたい』って思ってた時、『こんなに一生懸命頑張れてたかな?』とか。なんかもうね、親目線みたいな感じでその番組を見ちゃう」と、自身の原点を振り返るきっかけになったと語る柏木さん。

「人が"人生を賭けて頑張っている姿"って本当にかっこいいなと言うか、心を動かされました、とっても」と、想いを打ち明けました。

■ファンから「ギャップ萌え」「庶民感」の声

この動画に対し、コメント欄には「綺麗なメイク、可愛い部屋着、可愛いネイルをしたゆきりんが、カップ麺にタレと粉末を入れてかき混ぜてるという不思議な世界観に、めちゃくちゃ惹かれました。これがギャップ萌えか」「カップ麺大量にストックあるとは言ってたけどまさかこんなにあると思ってなかったし、紙袋にどっさり入れてるところ庶民感溢れてて好きすぎる笑笑」「カップ麺食べるだけでこんなに楽しい動画になるの凄くない??」など多くの感想が投稿されていました。

この日も夕方から深夜2時まで撮影があり、後15分で家を出なければならないという柏木さん。

多忙な日々を送る中で大好きなカップ麺を食べ、リラックスした表情でハマっている番組について語る姿が印象的でした。

また、ストックを三越伊勢丹の紙袋に入れている事に親近感を抱いたという方も多かった様子。

そんな素そのものの柏木さんの姿に、改めてほっこりと心を癒されたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
ゆきりんワールド
https://www.youtube.com/watch?v=ZSWgcADBkV8

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.