明石家さんまに紅白司会オファーがこない理由…リアルすぎる事情、本人も自覚していた!?

投稿日:2021/07/15 9:25 更新日:

7月14日に放送された音楽番組「2021 FNS歌謡祭 夏」(フジテレビ系)に、Snow Manが登場。BEGIN、明石家さんまさんとのスペシャルコラボレーションが、ネットで話題となりました。

(画像:時事)

■深澤、あのダンスでカメラジャック成功!?

今回Snow Manは、最新曲「HELLO HELLO」を披露しました。

この楽曲は、現在公開中の映画『ハニーレモンソーダ』の主題歌。

映画で主演を務めるラウールさんは、「映画をSnow Man僕以外の8人に観てもらったんですけど、『すごいキュンキュンしたよ』って伝えてくれて、それがすごく嬉しかったです」と、他のメンバーに感謝の言葉を述べていました。

黄色とオレンジのビタミンカラーの衣装に身を包んだSnow Manのパフォーマンスは、夏にぴったりなポップで元気一杯のステージとなりました。

中でも注目を浴びたのは、深澤辰哉さんのダンスです。

実は深澤さん、先日放送された「バナナサンド」(TBS系)に出演した際に、「カメラに抜かれたい!」という悩みを打ち明け、バナナマン・日村勇紀さんから「あえて動かないダンス」を伝授されていたのです。

そのダンスを、先日放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)で怒られるのを覚悟で披露し、ネットをざわつかせたのですが、なんと今回もカメラの前でそのダンスを披露するという神業をやってのけたのです。

しかも今回は前回の放送とは違い、数秒間カメラにバッチリ抜かれた深澤さん。

これにはファンも、「ふっかやりやがった!抜かれたぞ!」「ふっかさん抜かれたー!1番テンション上がったや!笑」「やったー!ふっかさん抜かれたよ!最高すぎ!」と、再び注目し、大絶賛していました。

■さんまに紅白司会オファーがこない理由…リアルすぎる事情、本人も自覚していた!?

今回Snow Manは、この番組でしか見ることのできない特別なコラボレーションということで、BEGIN、明石家さんまさんと同じステージで、楽曲「笑顔のまんま」をフィナーレで披露しました。

司会の相葉雅紀さんは、さんまさんに「まさかFNS歌謡祭に出ていただけるとは! ほんとにありがとうございます!」と、お礼を言います。

するとさんまさんは、手元のカンペのようなものをわざと覗き込んで、「えっとこの曲…」とひとボケ。

周囲のツッコミも無視して進めようとするさんまさんに、相葉さんは「そんなはずないじゃないですか! さんまさん、そんなはずない! さんまさん大トリですよ!?」と、大役を自覚させようとし、笑いを誘っていました。

しかしさんまさんは、「その大トリというのは、元々俺を喋らさないために最後の最後にしてんねやろ?」と、会話が弾みすぎて時間が押してしまうことを考慮してのことなのではと抗議します。

これに相葉さんは、「あ、バレました?」とまさかの返答。

さらに「さんまさん先喋りすぎちゃうと、歌いけなくなっちゃうから」とシビアな問題を語った相葉さん。

するとさんまさんは、「お前らそういうこと言うからね、俺、紅白歌合戦の司会来ないのよ!」と、年末の音楽番組『NHK 紅白歌合戦』(NHK総合)の司会のオファーが来ないことに繋げ、スタジオの笑いを誘っていました。

■さんま『生きてるだけでまるもうけ』精神改めてあらわに

登場からアクセル全開のさんまさんでしたが、3組コラボのステージはフィナーレに相応しい華やかなものとなりました。

BEGINとさんまさんの明るく前向きな歌詞に乗せて、Snow Manも合いの手で参加し、笑顔いっぱいのステージとなりました。

BEGIN・島袋優さんは、「久しぶりに大きい音出せて嬉しかったです」とコメント。

Snow Man・目黒蓮さんは、「僕たち自身も、改めて笑顔の大切さに気付かされました。ありがとうございました」と、感謝の気持ちを述べていました。

一方、最後までボケ倒していたさんまさんは、「こんな時ですので、改めて『生きてるだけでまるもうけ』ということで。よろしくお願いしますということです」と切なる願いを語り、相葉さんも真剣な眼差しでうなずいていました。

■Snow Man、大トリの大役にファン「信じらんない」と感涙

事前に曲順の大まかなセットリストは発表されていたものの、Snow Manのまさかの大トリにファンは大歓喜。

ネット上では、「信じらんない。トリだって。さんまさんとBEGINさんと」「Snow Manが大トリなんて...しかもさんまさんと。ほんまにほんまにありがとうございます」「大トリにさんまさんとBEGINさんと一緒に入れてもらえるの嬉しいね!」「幸せすぎて泣いちゃった...」と、感極まるファンの声が並んでいました。

深澤さんのカメラジャックは、ファンにとって嬉しい瞬間となったようですね。

大トリという大役も任され、終了後も余韻が抜けないファンも多かったのではないでしょうか。

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.