アンミカ、衝撃の恋愛エピソード「彼に車で指轢かれた」オードリー若林も思わず「そんなはずないよ」

投稿日:2021/04/01 9:56 更新日:

お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんと春日俊彰さんがMCを務める「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(テレビ東京系)。3月31日の放送では、ゲストにアンミカさんが登場。過去の衝撃恋愛エピソードを語る場面がありました。

(画像:時事通信フォト)

■アンミカ、コロナ禍で朝のお決まりに対し、大好きな夫から言われた一言を明かす

2012年に米国人実業家のセオードル・ミラーさんと結婚したアンミカさん。

結婚して10年近く経っていますが、出会った頃から、愛情はそのまま変わらないどころか、「どんどん好きになっている」と言います。

アンミカさんは、以前この番組に出演した時、夫の寝顔を見るために、夫より少し早く起きていることを明かしていましたが、今でもそれを続けているそうで「光に透ける金髪もまつ毛も最高」と相変わらず愛おしくて堪らないといった様子。

しかし、コロナ禍以前は、お互いに仕事が忙しかったためすれ違い生活で、「会えない時間が愛を育てる感じ」だったそうですが、最近は一緒にいる時間が増えたことから、たまに目を覚ました夫から「心臓に悪い」と言われるとのこと。

この話に、若林さんは思わず「旦那さん信用できるわぁ」と漏らし、「今度、旦那さん連れて来て下さいよ」と共演を切望しました。

■アンミカ、衝撃の恋愛エピソード「彼に車で指轢かれた」若林も思わず「そんなはずないよ」

その後、若林さんは「若い時の恋愛からずっとそういう付き合い方ですか?」と質問。

アンミカさんは、昔から「全力で大好きで尽くして、フラれたら別れて」と、全身全霊の恋愛をしてきたこと、また「フラれた時も嫌だったら『行かないで』ってすがりつく」こともあったことを明かします。

そこでさらに、アンミカさんは「それで昔の彼に車で指轢かれたことあるんですよ」と衝撃エピソードを告白。

その嘘のような展開にスタジオからは笑いが起こる中、アンミカさんが「ロータリーで『行かないで』って、もう寝そべって」と事の詳細を語り、「でもたまたまそのロータリーがデコボコしてて、指がうまくハマって、爪がちょっと割れて血豆できたくらいで済んだんですよ」と締め括ると、すかさず、若林さんは「そんなはずないよ」と指摘。

そのオチに対し信じられない様子をみせて、笑いを誘いました。

■過去の恋愛を語ったアンミカにネット上では「恋愛モンスター」の声

ネット上では「アンミカ夫妻はマジでみたい!実現しそう笑」「今度は夫さん連れてこの並びで観てみたくなった」「アンミカは過去のエピソードが強いなww」「アンミカはポジティブモンスターだけでない、恋愛モンスターでもあるのか」といった反応があがっていました。

過去の衝撃エピソードを明るく軽快に話すアンミカさんが可笑しかったですね。

コロナ禍でも変わらず夫への愛情が溢れ出てしまっているアンミカさんに対し、思いのほか冷静な反応をしている夫にも笑ってしまった方が多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~
https://tver.jp/corner/f0071045

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.