『ドラゴン桜』一部視聴者から「癒着」「やばい」の声はなぜ!?阿部寛、あの人物とズブズブの関係だった

投稿日:2021/04/26 14:16 更新日:

阿部寛さん主演の日曜劇場「ドラゴン桜」(TBS系)。初回放送となった4月25日では、様々な豪華ゲストのサプライズ登場が話題となりましたが、その中でもお笑いコンビ・三四郎の相田周二さんの登場がファンの間で盛り上がっていました。

(画像:時事通信フォト)

■16年ぶりの「ドラゴン桜」、豪華サプライズゲストが話題!

阿部寛さん演じる弁護士・桜木建二の「バカとブスこそ東大へ行け」の決め台詞と共に人気を博した2005年放送のドラマ「ドラゴン桜」。

16年ぶりの続編となった今回の「ドラゴン桜」では、桜木が「東大になんか行かなくていい」「お前らにその価値があるとは思えない」と言い放ち、前回とは違う切り口から始まったストーリーに視聴者はどんどん引き込まれていきました。

ストーリー展開もさることながら、話題となったのは豪華サプライズゲストについて。

劇中で登場した俳優の林遣都さん、前作で東大合格を目指す生徒役を演じたタレントの紗栄子さんについては事前に登場が明かされておらず、ネット上では「ドラゴン桜の遣都くん、めっちゃカッコいいんですけど」「やっぱ紗栄子さん可愛いわ。強引な展開でもいいから、二話以降も出てほしい」などと歓喜の声が上がっていました。

■阿部寛、あの人物とズブズブの関係だった!?

そんな中、三四郎がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)のリスナーが歓喜する場面がありました。

なんと、平手友梨奈さん演じる岩崎楓が万引きをしてしまうコンビニの店員役として、金髪を輝かせた相田さんがサプライズ登場したのです。

阿部さんが主演を務めたドラマ「結婚できない男」(フジテレビ系)や「ドラゴン桜」にハマり、「三四郎ANN」内で、このドラマから着想を得たコーナーを行っていた相田さん。

その縁があってか、2019年に放送された「まだ結婚できない男」(フジテレビ系)では、阿部さんが演じる桑野信介を中傷する匿名ブログを運営する役として相田さんが登場し話題に。

最近では、番組イベント「三四郎のオールナイトニッポン6周年記念バチボコプレミアムライブリベンジ」の幕間VTRで阿部さんがコメントを寄せるなど、阿部さんと相田さんとの繋がりにファンは大喜びとなっていました。

■『ドラゴン桜』一部視聴者から「癒着」「やばい」の声

そのため、大人気ドラマ「ドラゴン桜」で相田さんの姿を見たファンからは、ネット上で「阿部寛さんと相田さんの癒着うれしい」「相田×阿部寛の黄金ライン」「相田さんだった!!やばい!!日曜劇場デビュー!ドラゴン桜!嬉しいー」「ラジオでモノマネし続けて結婚できない男とドラゴン桜両方出た相田素晴らしすぎる」などの声が上がっていました。

最近では、ドラマでの活躍も増えてきている相田さん。コンビニ店員として登場した今回は、面倒くさそうな絶妙な表情がさすがでしたね。

今回のサプライズ出演について、次回の「三四郎ANN0」で相田さんが何を語ってくれるのか楽しみになったリスナーやファンも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ドラゴン桜
https://tver.jp/corner/f0072766

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.