King Gnu・井口理、メンバーからの"言葉"にスタッフが心配するほど号泣…涙止まらない井口にファンも涙

更新日:

毎週木曜日深夜3時から放送のラジオ番組「King Gnu井口理のオールナイトニッポン0(ゼロ)」(ニッポン放送ほか)。3月26日の放送では、King Gnuのメンバー全員からメッセージが寄せられ、話題となりました。

■井口理「続柄は母」番組開始のきっかけは三四郎?


2019年1月に単発で放送され、反響が大きかったことをきっかけに、同年4月から週1でレギュラー化された「King Gnu井口理のオールナイトニッポン0(ゼロ)」が始まって早1年。ついに今回の放送で最終回を迎えてしまいました。

この番組について、井口さんは、当時金曜日の2部を担当していたお笑いコンビ・三四郎の代打としてパーソナリティを務めたことがきっかけだったと振り返り「三四郎さんがお正月に休まなかったらね、この番組は存在してないってことですから」としみじみ。

続けて「『三四郎のオールナイトニッポン』は、ラジオの家系図で言ったら、続柄は母になるのかな?」と関係性を整理し、「小宮お母さん、相田お母さん、今まで面倒見てくれてありがとう。僕はもう実家を出ます」とコメントして周囲を笑わせました。

■井口理、メンバーの新井和輝に感謝「なんだよもう。好きだよ」

番組中盤には、先日まで同居していたというKing Gnuのメンバー・新井和輝さんとの思い出を振り返った井口さん。まだ仕事が少ない時期、一緒にゲームをしたり、お花見をしながらシャボン玉で遊んだりしたというエピソードを懐かしそうに語りました。

また、新井さんは、洗濯・掃除などの家事を全て担当してくれたほど面倒見がいいそう。井口さんの新居探しの際も「お前だけじゃ心配だから」と一緒に付いてきてくれたり、家電を買う時にも「こっちの方が性能がいいよ」とアドバイスをくれたりしたそうです。

そんな新井さんに、「3年一緒に住んでるから、なかなか"ありがとう"も言えないみたいな。クソ野郎ホントに!ちゃんと"ありがとう"って、もっと言えばよかったな」と後悔している様子の井口さん。

井口さんの引っ越し初日にも、新井さんは「大丈夫か?困ってることないか?」と連絡をしてくれたと照れくさそうに語り「あいつ、寂しいの分かっててラインしてくるー!なんだよもう。好きだよ」「3年間ケンカもなかったし、楽しいことばっかりだった」と感謝を述べました。

■メンバーからメッセージが続々…その内容とは?

番組も1時間を過ぎたころ、「ペンネーム・常田大希」という方からメールが。

井口さんは内容を読み上げますが、「Takeda' 2 feat. ニセレキシ」の歌詞をオマージュしたような文章に「本物なの?これ」とスタッフに質問。本物のKing Gnu・常田さんだと答えるスタッフに、井口さんは「嘘だろ?あいつは、ほんとに…なんだ、このメール」「これが、お前らの言う"鬼才"なのか?」とコメントし、笑いを誘いました。

続いて、「ラジオネーム・勢喜遊」と読み上げ、「ドライマンゴーを、でっかいヨーグルトの中に沈めたまま、1日寝かせて食べると、おいしい」と、King Gnu・勢喜遊さんからのメッセージを紹介した井口さん。

勢喜さんらしい、番組に全く関係ない内容に井口さんは爆笑し「すごいですね~。こいつ終わってるな。勢喜遊節ですね」としみじみ。メンバーの個性が表れたメールが続き、「King Gnu、ロクなの送ってこないね。それが等身大なんですかね」と改めて実感したように語りました。

■井口理、メンバーからの"言葉"にスタッフが心配するほど号泣…

この流れを受けて、最後は、新井和輝さんからのメッセージが届けられました。

井口さんは、「理にとっては、この番組も音楽と同じぐらいエネルギーを投資して取り組んだものだったと思う。今日のこの最終回が、理が1年間かけて、どれだけのものを築いたのかを表してると思います」と新井さんからの真剣なメッセージを読み上げ、スタッフが「大丈夫か?」と心配するほど号泣。

メッセージには「いつもメンバーの視線を気にしてるけど、もうお前は立派に一人で人前に立てるし、俺ら他の3人では間違いなく出来ないものになってるから。自信もって、もっと自分を認めてやりなね」と井口さんの努力をしっかりと認め、励ます内容が続き、涙が止まらない井口さん。

番組冒頭で「泣くとかない。泣くとかダサい」と豪語していた井口さんですが、新井さんの人柄がにじみ出たようなメッセージに「ダムが決壊したように涙が出てくる」「和輝のことを思うと涙が…」と泣きじゃくり、全員が温かい笑いに包まれました。

■涙止まらない井口にファンも涙

番組終了間際、井口さんは「みんなありがとう。1年間、良く続けられたなって感じですけど、自分としては」「楽しかったです!会いたい人にも会えたし。思い残すことが何もないという感じです」と感想を吐露。最後は「お世話になりました!ありがとうございました!皆さん、お元気で!」と、元気いっぱいの挨拶で締めくくりました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「King Gnu4人の絆に…泣いた。井口くん幸せもの涙」「終わっちゃったよぉ。もう既に、理ロス。。」「このラジオがなかったらKing Gnuにここまでハマらなかったと思います。またいつでも戻ってきて欲しいです」などの声が上がりました

このラジオを通して、井口さんの人柄、King Gnuの楽曲、メンバーの関係性を知り、中毒のようにハマってしまったというリスナーも多かったのではないでしょうか。またいつか、ラジオに帰ってきてくれる日がくることを信じ、King Gnuを応援し続けたいですね。

【番組情報】
King Gnu井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200327030000
(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.