日本最大級の体験型サイクリングリゾート「PLAYatre」日本一の駅の待合室テーマに第2・第3弾オープン

更新日:

株式会社アトレ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:一ノ瀬俊郎)は、日本最大級の体験型サイクリングリゾート『PLAYatre TSUCHIURA』のコンバージョン第 2 弾を 2019 年 4 月 26 日(金)、第 3 弾を 5 月 31日(金)にそれぞれオープンします。全長 180km のサイクリングコース「つくば霞ケ浦りんりんロード」のスタート地点に、シャワーやコインロッカー、レンタサイクル、サイクルショップ、サイクルカフェなど、サイクリングを楽しむためのベースキャンプとして、2018 年 3 月 29 日に第 1 弾オープンした『PLAYatre TSUCHIURA』が、オープン 1 周年を迎え、2F・3F にレストラン、マーケットゾーンを加えて装いも新たにアップデートします。2020 年春以降、サイクリングホテルがオープンし、全館グランドオープンを迎える予定です。

国内最大級のサイクリング特化施設

『PLAYatre TSUCHIURA』は東京から電車で最短 49 分、駅直結という好アクセスな立地にあり、霞ヶ浦や筑波山など恵まれた自然環境を有する日本有数のサイクリングコース「つくば霞ケ浦りんりんロード」の首都圏からの玄関口でもあります。『PEDALING RESORT-すぐそこにある 180km のサイクリング旅-』をコンセプトに、従来のリゾート体験とは異なる、現代の生活価値に即したアクティブなリゾートライフをサイクリングを通じてご提案しています。館内は自転車の持込みが可能であり、メンテナンスから宿泊機能まで、あらゆるサイクリストのニーズを充たす、国内最大級のサイクリング特化施設となります。

<2F フロアイメージ>

<3F エントランスイメージ>

『PLAYatre』は、既存のアトレ・アトレヴィとは全く異なる、アトレの新ブランドです。単にモノを売ることに留まらない「コト発信」「体験の提供」に軸を置いた、新たなエキビル像「コト消費型エキビルモデル」を指向しています。「モノ」はなるべく売らず、「コト」を売るエキビルへーお客様に新しい価値を提供し、より豊かなライフスタイルの提案を目指しています。

第 2 弾 OPEN:2F・3F 北 STATION LOBBY 2019 年 4 月 26 日(金)OPEN 予定

関東・関西を中心に人気レストラン・カフェを展開する株式会社バルニバービが、2 フロア約 400 坪を使い、カフェやレストラン、中華スタンド、クッキングスタジオ、フォトスタジオ、コワーキングスペースなどを含む、エリア最大級となる新業態のレストランゾーン「STATION LOBBY」をオープンします。テーマは「1時間早く駅に来たくなる日本一の駅の待合室」。学びや体験などのコンテンツも充実しています。サイクリストのためのバイクラックやお子様向けキッズスペースなど、アメニティも完備されているそうです。

第 3 弾 OPEN:2F 南 BOOK&TABLE 2019 年 5 月 31 日(金)OPEN 予定

地元茨城の人気フードショップとブックストアを組み合わせた、新しいタイプのマーケットゾーンがオープンします。「本」だけでなく、その先にある「体験」までを提供する次世代型書店の「天狼院書店」に、ベーカリー、スィーツショップなど、茨城の良さを伝えるこだわりのフードショップが一体となり、TO GO、EAT IN、どちらも自由なスタイルで気軽にご利用いただけます。

施設概要

 店舗名:PLAYatre TSUCHIURA
 所在地:〒300-0035 茨城県土浦市有明町 1-30
 階数・面積:地下 1F 地上 6F、延床面積約 16,400 m2

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.