人気スタイリストが伝授♡ユニクロとツープライススーツだけの「着合わせ」の教科書が登場

更新日:

オフィスファッションの軽装化が進む中、毎朝「きょう何を着ていくべきか」を悩んでいる男性ビジネスマンが増えています。のべ4,000人以上の男性の服を選んできた人気スタイリスト・森井良行が、ユニクロとツープライススーツだけで組み立てる「着合わせ」の教科書を出版します。

同書の内容

職場の服装がダークスーツ一辺倒だった時代ははるか昔、近年はクールビズ、カジュアルフライデーなど、職場のドレスコードが軽装化・複雑化しています。そんな中、毎朝「きょう何を着ていくべきか」を悩んでいる20代後半から40代の男性に向けた「着合わせ」の教科書が同書です。

同書で扱うのは、アパレル業界が喜ぶ「個性的で」「流行の最先端を行く」「モデル体型前提」のファッションではありません。一般男性の4,000例を超えるスタイリング事例から生み出された「自分自身の印象を最適化する」ための、服の選び方と着こなし方です。同書では、この服の選び方と着こなし方を「着合わせ」と呼んでいます。

この本を読むことで、自分の見た目の印象を意識的にコントロールできるようになり、「営業成績の向上」から「アフター5の女子ウケの良さ」まで、さまざまなメリットを手に入れることができるでしょう。

ブランド品は不要!全身ユニクロでも高級レストランで歓迎される着こなしに


同書の提案する「着合わせ」に、高価なブランドものの服は必要ありません。コストパフォーマンスの高い服の代表格であるユニクロと、いわゆるツープライススーツのアイテムだけで、高級レストランでの会食や、勝負プレゼンの場でも充分に戦える服装が予算3万円台で作れます。

目次

第1章 人に好かれるビジネスファッションのルール
第2章 ツープライススーツの超活用法
第3章 ユニクロで魅せるオフィスカジュアル
第4章 クールビズはシンプルに着こなそう!
第5章 カジュアルフライデーで失敗しないアイテム選び

著者

森井良行(もりい・よしゆき)
一般社団法人「服のコンサルタント協会」代表理事。パーソナルスタイリスト。
「プロの目線で、ユニクロも上手に活かす」をモットーに、大人の男性のための服装術「エレカジ」(エレガントカジュアル) を提唱。延べ4,000人以上のビジネスマンの服選びを手がけ、スタイリングの依頼が引きも切らない人気スタイリストの一人。
著書に『ファッションスキルは大人の「教養」』(PHP研究所刊)、『デキ男なビジネスマンはなぜか茶色を着ない(徳間書店刊)』がある。東洋経済オンラインに「今さら聞けないビジネスファッションの作法」連載中。Amebaオフィシャルブロガー、All About メンズファッションガイド。
「服のコンサルタント協会」では2018年より男性ファッションの認定資格講座「フィッティング・ ソムリエ」を開始。コーディネートの大切さを広く普及するため尽力している。

商品概要


書名:毎朝、迷わない!ユニクロ&ツープライススーツの上手な使い方
著者:森井良行
定価:本体1,500円+税
判型:四六判並製 160頁
ISBN:978-4-86621-168-8
発行:WAVE出版

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.