V6「歌の持つパワーと素晴らしさを…」KinKi、嵐などが『smile』を熱唱!歌声が"泣ける"と話題

更新日:

ジャニーズ事務所所属のアーティスト75名による期間限定ユニット「Twenty★Twenty」のチャリティーソング「smile」が、6月22日から先行配信、8月12日にCD発売されることが発表されました。一足早く「smile」を聴いた人からは、早くも感動の声が上がり話題になっています。

■「smile」発売決定!

「Twenty★Twenty」は、新型コロナウイルス感染拡大防止を支援する目的で作られたジャニーズのチャリティープロジェクト「Johnny’s Smile Up ! Project」から始まった期間限定のユニットです。

今回発売が決まったシングル「smile」は、2020年12月31日までの期間限定販売チャリティー商品で、収益は医療対策支援へ寄付されるとのこと。

「Johnny’s Smile Up ! Project」公式Twitterでは、告知から数時間で、4万件以上の「いいね!」と1万件以上のリツイートを記録しました。

■V6「歌の持つパワーと素晴らしさを…」KinKi、嵐などが『smile』を熱唱!歌声が"泣ける"と話題

「smile」を歌唱するのは、V6、KinKi Kids、嵐などジャニーズの全15グループ。6月16日の「めざましテレビ」(フジテレビ系)などでは、「smile」を歌っている様子が一部公開されました。

そして、この中でコメントが紹介され、V6は「レコーディングが終わり、自然と笑みが溢れ、改めて歌の持つパワーと素晴らしさを感じることができました」。

また、嵐は「今に寄り添ったメッセージを感じながら大切に歌わせていただきました。1日も早く日常を取り戻すことを願っています」。

KinKi Kidsは「ひとりの笑顔がまた違うひとりへと繋がり やがて僕らが笑顔溢れる時間を過ごしている そんな姿を心で描きながら真っ直ぐな想いを込めて歌いました」などとメッセージを発表しています。

ネット上では、一足早く「smile」を聞いた人から「嵐、関ジャニ、V6の安定したジャニーズ感半端ないな」「次々にメンバーが映し出されるなか剛くん真ん中でどアップだったから目が釘付けだった」「KinKi Kidsが別格の歌唱力だし、短いながらも存在感あるKAT-TUNさすがだし、安心と信頼のV6兄さんだし、山Pのセクシーな甘い歌声たまらんし、嵐のユニゾン綺麗すぎて泣けてくる」などの声が上がっています。

■さすが桜井和寿!歌詞に賞賛の声相次ぐ

さらに、作詞作曲は国民的バンド・Mr.Childrenの桜井和寿さんが手がけていることで、以前から大きな話題を呼んでいました。

桜井さんがジャニーズアーティストを思い浮かべながら書いたという歌詞は、曲名の通り「笑顔」がテーマになっていて「泣いてたことなんか忘れるくらいのsmile smile」という一節も。

発売に先駆けて公開された歌詞を目にしたファンたちも、ネット上で「歌詞めちゃめちゃいいじゃん」と賞賛。

「櫻井さんって感じのイメージしやすい描写が多い前向きで素敵な曲」「言葉選びが素敵」「泣きそうやほんまに。櫻井さんの歌詞、あかんなぁこれ」「ミスチルの曲は奥深いものばかりだからしっかり味わいたい」と口々に反応しています。

中には、「これは櫻井さんがいつかコンサートでカバーするやつだし、アルバムのボーナストラックに入りますね」と"予言"をする人も。大きな期待がファンの間で広がっています。

ジャニーズとMr.Childrenの夢のコラボは、日本中を幸せにしてくれるはず。今から「smile」のリリースが待ち遠しいですね。

(文:緑野ヒカリ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.