Kis-My-Ft2の曲を流していたら本人現る…TOKIO・松岡「スゲェ鳥肌たった」ミラクルが話題

更新日:

TOKIOの松岡昌宏さんがパーソナリティをつとめるラジオ番組『TOKIO WALKER』(FM NACK5)。12月1日の放送では、番組終盤にKis-My-Ft2の北山さんが急遽登場し話題になりました。

TOKIOのお墓を作る!?松岡の構想

リスナーのメッセージから、落語家の三遊亭小遊三師匠と桂米助師匠と食事をした話へ。師匠たちが自分たちの間柄について話していた流れで、親友が何人いるかという話になったそう。

そしてここで改めて親友について考える松岡さん。「いるとするなら一人だなぁ」と自身の親友の数について考えるも「いなきゃいないで困るものでもない」「確認し合うのは親友ではないと思う。言葉にするとダメになってしまう」と松岡流の親友論を展開します。

そしてTOKIOのメンバーの位置づけについてはよく質問されるそうで、「親でもない、兄弟でもない、友達でもない、同僚でもない、メンバーというジャンルなんですよ」と区分することが難しい特別な位置づけであると語ります。

強いて言うならば「友達と兄弟の間?」と悩みつつも、最終的に「俺、一回考えたことあるんだけど、TOKIOで墓作んねぇかなって」と個人とは別の、グループでのお墓があったら面白いのではと構想していることを明かしました。

TOKIO・松岡、オードリー・若林の結婚を祝福

そして令和元年が結婚ラッシュだったという話へ。現在放送中のドラマ『死役所』の番宣でオードリーの番組に出たときのこと。

そのときペットの話をしていたそうで、若林さんもペットが欲しいと言っていたことから、松岡さんは「ペット飼ったら結婚できなくなるよ」とアドバイスしたそう。

しかし、その二日後に若林さんがラジオで結婚を報告していたそうで「あれ俺知らないからそんなこと言ってたけど、若林さんは心の中で"へへへ…もう籍入れるんだよ"って思ってたんだろうなぁ」と所々若林さんのモノマネを交えつつ、笑いながらその収録を振り返りました。

また、結婚発表した時のオードリーのラジオをリスナーとして聴いていたようで「ラジオで発表ってスゲェ洒落てるよね」とラジオでの結婚生報告を絶賛。

さらに「やっぱ人徳もあるよね。なんか若林さんとかってほんと幸せになってもらいたいよね」と語り、「みんな好きでしょ、あの人嫌いな人っていないんじゃない」と若林さんの事も褒め倒しながら、結婚を祝福しました。

Kis-My-Ft2の曲を流していたら本人現る…「スゲェ鳥肌たった」ミラクルが話題

番組終盤、リスナーからのリクエストでKis-My-Ft2の新曲『Edge of Days』が。松岡さんは、「流さない」と毎度お馴染みの後輩に対するツンデレをみせつつも流します。

曲が終わると松岡さんは、「スゲェ偶然なんですけど、僕の録っているスタジオの前に、たまたまコイツがいました」と驚いた様子。

なんと、「すいません…北山です」と現れたのは、Kis-My-Ft2の北山さんでした。いきなりのご本人登場となりました。

なんでも曲が流れている最中、松岡さんがトイレに行こうしたら、偶然外に北山さんがいて、思わず呼び止めたのだとか。

松岡さんは「スゲェ鳥肌たった」と興奮気味に話しを進め、Kis-My-Ft2の紅白初出場を応援したところで、北山さんは別のスタジオへと帰っていきました。

このまさかの遭遇に番組を聴いていたリスナーは「北山くんがラジオに出るなんて!!」「突然現れる北山くんwwもってるな!」「何でそこに北山くん!?凄い!」「スタジオの外に北山くんがいて連れてきちゃうというミラクル!やばい!」と反応。予想外の本人登場にビックリしたリスナーが多かったようです。

今回の放送はタイムフリーでも聴くことが出来ますので、聴き逃した方は是非チェックしてみてくださいね。

http://radiko.jp/#!/ts/NACK5/20191201070000

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.