田中みな実も大興奮!SnowManラウール、無観客TGCでも「息ができない」美しさ見せトレンド入り

更新日:

2月29日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された「第30回マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」に、Snow Manのラウールさんがゲストとして出演。ソロランウェイで魅せたその姿が大きな反響を呼びました。

■ラウール、無観客TGCでも「息ができない」美しさ見せトレンド入り

今回で30回目となる「東京ガールズコレクション」(TGC)。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、イベント初の「無観客開催」となりました。

先日「DIOR ADDICT」とのコラボが発表されたSnow Manラウールさんは、今回ゲスト出演という形でランウェイに登場。大きなスクリーンには同ブランドのイメージCMが流され無観客ながら、同日LINE LIVEで視聴していた人たちは大いに盛り上がったようで、この時、Twitterのトレンドワードには「ラウール」がトレンド入り。

さらに、会場では、映像が止まり暗転。照明が当たると黒髮に真っ白な衣装に身を包んだラウールさんが登場しました。

つい先日までは、金髪だったため、ラウールさんの姿に、ネット上では「ラウちゃん、いつ黒髪にしたの?」「黒髪爆イケすぎるんだが」「黒髪に戻ったの嬉しい」など、久しぶりのラウールさんの黒髪に多くの反響がありました。

ランウェイでは、ラウールさんとのコラボ商品のイメージに合わせて作られたSnow Manの新曲「KISSI’N MY LIPS」をBGMに股下94センチの長い足を生かし堂々とクールにランウェイを歩き始めたラウールさん。サビ前では、長い手を広げ天を仰ぎ一回転する姿も。さらに、長い手足を生かしたダイナミックなソロダンスを披露し、コラボアイテムのリップグロスを拭う仕草も見せました。

ラウールさんのソロランウェイは、約3分ほどでしたが、ネットでは「息ができなかった」「TGCでのステージ、あのときラウールがいる場所が世界の真ん中だった……こんな一介のオタクがポエムを綴りたくなるくらいすごく綺麗だった」「瞬きできなかった」など大きな反響が。ラウールさんの演出から目を離せなかったという人が多かったようです。

■田中みな実も大興奮!平成ノブシコブシ・吉村崇もべた褒め

今回のイベントのMCは、平成ノブシコブシ吉村さん、フリーアナウンサー田中みな実さんが務めました。ショーでは、ランウェイを終えたラウールさんの元へ駆け寄り、インタビューが。

吉村さんが「かっこいいダンスでしたね」コメント。田中さんは「見て!足が長い!」と大興奮。さらに、吉村さんは「確かに!で、近づいたら可愛らしいというかギャップすごいですね。ラウちゃん!」とべた褒めしました。吉村さんの発言がきっかけとなり、Twitterでは「ラウちゃん」がトレンドワード入り。

田中さんから「変な絡みしないでくださいね」と注意が入りましたが、ラウールさんは吉村さんとのトークで、嬉しそうに笑顔で答えていました。

そして、コラボ商品の話題になり、ラウールさんのピンクに染まった唇を見た吉村さんは「男性にも合うもんですね、今ちょっと関心しました。もう唇しか見れないなぁ。素敵ですね」と伝えると「嬉しい」と素直に答えるラウールさん。

新曲について問われたラウールさんは「ジャニーズでも新しいおしゃれな楽曲になっていていまして、商品ともめちゃめちゃ似合いますしなんかもうすごい嬉しいですね」とコメント。堂々とランウェイを歩いたラウールさんでしたが、トークでは16歳のあどけなさが残り初々しい表情を見せる場面もありました。

ネットでは、「ラウちゃん可愛い」「ラウールのギャップたまらん」など多くの声があがりました。

■ジャニーズJr.道枝駿佑・佐藤龍我の長身コンビにも注目が!

同日、出演したジャニーズはラウールさんだけではありませんでした。今、ジャニーズJr.で注目されている人気ユニット「なにわ男子」から道枝駿佑さんと「美 少年」から佐藤龍我さんも出演。2人もまた、高身長でスタイル抜群。ランウェイでは、はにかむような笑顔を見せて舞台を彩りました。

ネットでは「ポージングはもちろん帰ってくときの後ろ姿から色気が溢れてる…!」「足長い!」「カッコイイとかイケメンじゃなくて美しい。美。スタイル良すぎて怖いわ。レッドカーペットが見える…」など様々な反響が。

今回出演したジャニーズの3人は、色白で高身長と素晴らしいポテンシャルの持ち主ですが、まだあどけなさが残る高校生。今後、どんな大人になっていくのか楽しみですね。

(アイドル担当ライター:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.