手越祐也「俺いちおう芸能してるじゃん?」楽屋でNEWSメンバーに注意されていた!? #てごプン がトレンド2位

更新日:

NEWSの手越祐也さんがゲームの魅力や楽しさを紹介する配信番組「手越祐也のゲームしようぜ!」。2月23日の放送では、懐かしの名作「スーパーマリオワールド」と「スーパードンキーコング」(任天堂)に挑戦し「魅せるプレイ=魅せプ」を狙って大いに盛り上がりました。

■「テゴプ」の次は「魅せプ」が目標

ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv(オープンレック)」の公式アンバサダーに就任した手越さん。

先週から「手越祐也のゲームしようぜ!」(毎週日曜21時)をスタートさせ、第2回目はプロゲーマーのたいじさん(GGBOYZ)と、芸人兼プロゲーマーの西澤さん(裏切りマンキーコング)の3人で「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」をプレイ。前回の「姫プ」ならぬ「テゴプ」に続いて、今回はスターらしく華麗にクリアして「魅せるプレイ」=「魅せプ」を披露したいと熱く語りました。

■手越祐也「俺いちおう芸能してるじゃん?」楽屋でNEWSメンバーに注意されていた!?

まずは伝説の名作「スーパーマリオワールド」に挑戦。どっぷりやったことはないという手越さんは3回連続で失敗し、残念ながら「魅せプ」ならず。

初歩的なミスでまんまと罠にかかってしまい「恥ずかしい!」と膝を抱える姿に、ネットでは「魅せプ出来なかったときの祐也の顔、くしゃってしてて可愛すぎてやられた」「可愛い」などの声が溢れました。そして「わたしには全部魅せプ」の名言も。

さらにファンが喜んだのが、レトロゲームにちなんで用意された駄菓子タイム。

「お菓子いっぱいある中からラムネ選ぶの可愛かった」「あれだけ素が出る空間でも一粒ずつ食べるの、手越くんの生態がほぼハムスターなことが証明されたよね」と、ラムネを容器から丁寧に1粒ずつ取り出して口に運ぶしぐさに悶絶する人が続出しました。

駄菓子を頬張りながら「俺いちおう芸能してるじゃん?」と2人に話し掛け、楽屋でもずっとゲームをしているそうで、ゲームをしないNEWSの他のメンバーから「イヤホンしてくれない?」と注意されることを明かし、口を尖らせて愚痴をこぼすシーンも。

親しい友達と素でお喋りしているかのようなシーンにネットでは、「オフ感手越くんたまらんな」「オプレの手越くんは、ライブやメンバー間の手越くんに近くてとても嬉しい」などの声があがり、歌番組やバラエティー番組とも違うリラックスした手越さんが見れるのも魅力のようでした。

■「スーパードンキーコング」が原因で蜂が嫌いに!?

続いて「スーパードンキーコング」をペアで1人ずつ入れ替わりながらプレイ。なんと、たいじさんをが先にやられてしまい絶体絶命のピンチを迎えますが、ここで手越さんがたいじさんを復活させる「魅せプ」に成功。

続いて西澤さんのピンチも救い、公約通り「手越さんに助けられた」とツイートし人気を集めています。

このゲームでは手強い蜂が登場しますが、これが原因で本物の蜂が嫌いになったと告白し、ネットでは「蜂嫌いになった理由が可愛すぎた」の声が殺到。

結果は大成功とはいきませんでしたが、1回ハマったゲームは10年後20年後にやっても面白いと実感したそう。

夢中なあまり終了時間を忘れるほどだったようで、「今までで1番楽しい仕事かも」と笑わせながらも「俺らが楽しんでるのが伝われば、見てる人もやってみようと思ってくれるのでは」とゲーム愛を語りました。

■「#てごプン」がTwitterトレンド2位!異例の強さで好評

ファンからは「今日も体感5分だった」「真剣になればなるほど子供みたいなお顔になるのほんとしんどい」など、ゲーム中の真剣な表情をワイプで大きく映してくれる編集も好評のようです。

ゲーマーの皆さんからも「手越君面白いな。この勢いでオプレ盛り上がって欲しい」などアンバサダー手越さんの活躍を称賛する声があがっています。

今回も「#てごプン」がTwitterトレンド2位まで上昇し、ネット配信番組としては異例の強さを示し、人気も定着しつつあるようです。次回も楽しみですね。

【番組情報】
「手越祐也のゲームしようぜ!」次回は3月1日(日)21時
https://www.openrec.tv/user/tegogame_channel

(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.