「隣人に片想いを…」恋愛相談にSnow Manが思春期全開の"ヤバイ"アドバイス暴発!?

更新日:

毎週木曜日放送の「Snow Manの素のまんま」(文化放送)。4月2日の放送では、女性リスナーからの"恋の悩み"に対して渡辺翔太さんから"ホラー"のような発言が飛び出し話題となりました。

■ストレートに表現する目黒に、ラウール「ひねれる?」

この番組は、毎週Snow Manメンバーが3人交代で登場。今回は目黒蓮さん、ラウールさん、渡辺翔太さんがパーソナリティを務めました。

番組では、3人のキャッチフレーズを決める「○○トリオ」を話し合いを行うのが恒例。今回、ラウールさんが「一緒にいることが多いような…気もするんですけど」と話を振ると渡辺さんは「そうやって言ってもらえるの?嬉しいねぇ」と明るい声。

さらに、目黒さんも「確かに、そんな気するねぇ」と共感し、続けて「じゃあもう『一緒にいるトリオ』で良いんじゃないの?」と発言すると、渡辺さんは「ひねりなしだね」とポツり。ラウールさんは「ひねれる?」とアイディアを求めました。

急なダメ出しに、目黒さんは「ひねれる?って言われたんすけど俺…」と困惑気味で笑いました。

そして、渡辺さんは「お仕事じゃない時もわりかし居る…というか例えば終わった後に一緒にトレーニングしたりとか」「ダメ出しを喋りあったりだとか、なんかそういうことが多いのかなー」と3人の仲の良さが伺えるエピソードも披露。

この発言により目黒さんとラウールさんから、改めてトリオ名を聞かれた渡辺さんは「『一緒にいるトリオ』で」と即答。すかさず目黒さんは「ひねれる?」と言うと「ごめんなさい、もうひねれないです。わっかんないもう」と困った様子で応えました。

ネット上では「ひねれるか、ひねれないか話し込む27歳、23歳、16歳可愛すぎない?」「一緒にいるトリオ最高すぎる」などの声が上がりました。

■恋愛相談に「パッションでいこうぜ」目黒蓮の名言爆誕にファン「最高に推せる」

番組人気企画「素の告白・私…実は」では、リスナーからの秘密の告白についてメンバーがトークを繰り広げていきます。

この日は「20年間恋愛経験がなく、恥ずかしさから周りに彼がいると嘘をついている」「ずっと彼氏がいない女の子をどう思いますか?好きな人をどうやって作れるんですか?」と悩む女性から、目黒さんにアドバイスを求めるメッセージが届きました。

目黒さんは「なんかあれだよね、このパッとこの文章だけ読んだらさ、なんかもしかしたら『えー20年間もいないの?』って友達とかに弄られちゃうかもしれないけど、安くなくて良いよね。この人自体が。しっかり高くあって。20年間いないとか逆に」とコメント。

続けて「しかも恋愛レベルがゼロなので…とかさ、"恋愛レベル"って何?そもそも。パッションでいこうぜ」と発言。これには聞いていた2人からは大爆笑が起き、ラウールさんは「うぜぇな」と本音を漏らしました。

そして、目黒さんはこのメッセージに対し「絶対いい人がね、現れるはずだよ。その時を待っててください。もうパッションで。全然、逆に自信持っていいんじゃない?」と締めました。

ネット上では「『20年間彼氏いない』に対して『安くなくていい』って回答が出てくる目黒くん本当にすごく心がイケメンだしそりゃ恋愛相談されるわってくらい安心安全の回答だし、最終的に『パッションでいこう』って力技かましてくるあたり最高に推せる」「『パッションでいこうぜ』な目黒蓮の破壊力をやっと理解した。ここから進まんぞ、永遠にパッションリピートしてる」などの声が。ファンにかなりのインパクトを与えたようです。

■「隣人に片想いを…」恋愛相談にSnow Manが思春期全開の"ヤバイ"アドバイス暴発!?

続いて"マンションの隣人に恋をした"という趣旨のメッセージを紹介。

そこには「シャワーの水の音が聞こえたりドキドキして眠れない日もあります。相手は年下で一方的な片思い。距離の詰め方がわからない」「年上女性からどんなアプローチをされたらキュンとしますか?」と質問が。

16歳のラウールさんは、少しドキドキしたのか「ちょっと…セクシー極めすぎじゃない?」とコメント。渡辺さんも「話の内容すごくない?これ」と驚いた様子。

3人とも動揺が隠せず、目黒さんは「これ16歳のMCの回に読む?」と言い、すかさず渡辺さんが「ダメだよ。選んじゃったよ…」と笑いました。

渡辺さんは「最初にやっぱこう会話?マンションの住人さんだから、マンション内とかでバッと会えるタイミングだよね。だからやっぱこれはちょっとホラーになっちゃうんだけどやっぱこう、24時間鍵穴覗いとくっていう…」とアドバイスが。

ラウールさんは渡辺さんのトークを聞いた上で、冷静に「鍵穴は覗かないよ…鍵穴覗くって」とツッコむと、渡辺さんは自身の発言を振り返り「鍵穴じゃない!なんだっけ?何あれ。インターホンなった時に丸いやつあるじゃん。魚眼レンズみたいなやつ」と訂正。どうやらドアアイ(覗き穴)を言いたかったようです。

目黒さんは「だから逆に、向こうのシャワーの音が聞こえるならこっちのシャワーの音も聞こえてる?…ってことだよね」とコメント。ラウールさんは続けて「シャワーし始めたらシャワーしようみたいな。一緒に入ってるみたいな」と"思春期感"全開を感じさせる言葉を残しました。

最後に一言を求められた目黒さんは「俺は頑張ってもらいたいから…、その、もう壁に穴開けちゃおっか!もう。それ一番早くない?もう繋げてしまおう」と"とんでもない"発言をし周囲を笑わせました。

■3人のトークに反響続々!!

リスナーからは、ネット上に「24時間鍵穴覗くのはヤバイですって!!」「お耳が幸せになりました」「確かに一目惚れした隣の人との間の壁に穴開けちゃうのは、パッション感ある。さすがか目黒」「今日って思春期トリオの間違いでは?」などのコメントがありました。

目黒さんの"とんでもない発言"や、ラウールさんの16歳ならではのアドバイス、渡辺さんの覗き穴を魚眼レンズに例えてしまう、少し天然な発言など、ファンにとっては、楽しい放送となったのではないでしょうか。次回はどんなトークが繰り広げられるのか、今から楽しみですね。

【番組情報】
Snow Manの素のまんま
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200402210000
(アイドル担当ライター:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.