SnowMan宮舘の"手作りおにぎり"にメンバー歓喜!ゆり組のエモさも必見で「すっごく愛しい」の声殺到

投稿日:2020/06/04 17:08 更新日:

6月3日、Snow Manの公式YouTubeチャンネルにて、リモートでの「ランチ会」動画を公開し、無邪気におにぎりを頬張るメンバーの姿が話題になっています。

■宮舘の"手作りおにぎり"にメンバー歓喜!

今回の動画は、料理が得意な宮舘涼太さんが、Snow Manメンバーそれぞれをイメージしたおにぎりを手作りし、メンバーに食べてもらう「Snow Manランチ会」をリモートで公開。

宮舘さんのおにぎりは、それぞれメンバーの元へ届けられました。具材や、おにぎりを包んであるナプキンも、宮舘さんがメンバーをイメージして考え、その徹底ぶりを発揮しています。

宮舘さんからのおにぎりを手にしたメンバーの表情は、とても嬉しそうでファンも癒されたのではないでしょうか。

■阿部、高学歴アイドルならではの食レポが話題に

最初に食したのは阿部亮平さん。男性の手の握りこぶしくらいある大きさのおにぎりにかぶりつきます。

具材には高菜がチョイスされ、阿部さんは「高菜のシャキシャキ加減が、脳を刺激してちょっと頭良くなりそう」と、高学歴アイドルならではの感想を述べました。

宮舘さんは、自身が作るおにぎりについて「手が大きいから、作るのも大きくなっちゃうんですよ」と言いながら、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」の振り付けを思わせる動きを披露。

いつもクールな宮舘さんの可愛らしい一面に、ネット上では「舘様可愛すぎる!ニヤケが止まらん」「笑顔でフォーチュンクッキーする舘さん最高!」など、多くの声が上がっていました。

■「もう一度あの味を」…まさかの具材に、メンバーも驚愕?!

関西人でもある向井康二さんに、宮舘さんは「思い出してほしかった」と、具材にまつわるヒントを出します。

さらに宮舘さんはおにぎりのテーマを「もう一度あの味を」と設定。メンバーの疑問が残る中、向井さんはメイク系YouTuberのように、カメラに向かっておにぎりに手を添えて紹介。

向井さんは「大きい一口でいきます」と伝え、おにぎりに口をつけるも、一口目はかなり小さいというボケをかましました。

すかさず深澤辰哉さんが「ちっちゃ」とツッコミ。続けて佐久間大介さんも「女子かお前、好きな人の前の女子か」とツッコミ、メンバー一同大爆笑。

向井さんは満足げに「みんなと喋れるのは面白いね」と、メンバーからのツッコミに喜びを感んじたようです。

気になるおにぎりの具材は、たこ焼き。斬新な組み合わせで、味が気になったのではないでしょうか。

■ゆり組のエモさも必見で「すっごく愛しい」の声殺到

Snow Manの幼馴染コンビで、ファンから"ゆり組"とも呼ばれる宮舘さんと渡辺翔太さん。

宮舘さんは渡辺さんへのおにぎりに、「子供の頃に同じ具材のおにぎりをよく食べていた」と紹介。具材は子持ち昆布でした。

2人にとって、この具材は懐かしの味だそうで、渡辺さんはメンバーが喋ってる間も食べ進め、あっという間に完食。

さらに、宮舘さんは自分へもおにぎりを用意。具材は渡辺さんと同じという"ゆり組"のエモさを感じられた瞬間だったのでは。

この動画は、ネット上で話題沸騰。「毎回Snow Manに癒されてる。すごく暖かい気持ちになれます」「メンバーの作ったおにぎりを、美味しそうに食べるみんな。それを見るだけの動画なのに、すっごく愛しい」など、ほっこりした気持ちになった方が多かったようです。

宮舘さんがメンバーを想い、作ったおにぎりを、リモートで和気あいあいと食べる姿は貴重でしたね。Snow Manの仲の良さが伝わる、素敵な動画となっていたのではないでしょうか。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.