SixTONES松村北斗「優しい気持ちでやってるよ?」ジェシーに甘いボイスで話しかける言葉が『尊い』と話題

更新日:

毎週土曜放送の「らじらーサタデー」(NHKラジオ第1)。9月5日の放送では、22時台にSixTONESの松村北斗さん、ジェシーさんが登場。甘い声で松村さんがジェシーさんに語りかける場面があり、話題になりました。

■松村北斗とジェシーが登場!

今回の放送では、この番組への出演が1年振りとなるジェシーさん、松村さんがパーソナリティを務めました。

それぞれ簡単な自己紹介を済ませると、ジェシーさんが「2人合わせてー…」と、はりきって何かを言いかけたところで、松村さんは「ねぇよ」とすかさずツッコミを入れます。

しかし、ジェシーさんは止まることなく「ほくじぇー」と叫ぶと、松村さんは思い出したように「あったか、そんなの」と納得していました。

「ほくじぇ」とは、松村さんの名前"北斗"と、"ジェシー"を掛け合わせたもので、2人がペアになった時に、ファンが呼んでいる総称です。

■松村北斗「優しい気持ちでやってるよ?」ジェシーに甘いボイスで話しかける言葉が話題

その愛称について、松村さんは「懐かしいこと言う。昔…そんな風に呼ばれてた時期もありますが…」と、フォローすると、ジェシーさんは「今でも呼ばれてるじゃん、呼ばれてるでしょ」と冷静にツッコミます。

これに対し、松村さんは「どのくらいの人が松村北斗とジェシーを『ほくじぇ』と未だに呼んでるか」と問いかけると、ジェシーさんは「まぁ…3、4人じゃない?」と適当にあしらいました。

すると、松村さんは「少ねぇな、それ呼ばれてねぇんだよ、ほぼ」と語気を強めると、ジェシーさんは「北斗、怒ってる?」と確認。

松村さんは、少々甘めのボイスで「怒ってねぇよ、優しい気持ちでやってるよ?」と返答すると、ジェシーさんは安心したように「やった、良かった」と安心した様子を見せました。

ネット上では「いまだに、2人は『ほくじぇ』と呼ばせてもらってるよ笑」「『優しい気持ちでやってるよ』が頭から離れん」など、多くの声が上がっていました。

■2人のやりとりが「尊い」と話題

そして、松村さんは、前回2人でパーソナリティを務めた回について「意外と覚えてるけどね、ジェシーと(らじらー)やった時。2人が、ひたすら…幸せそうなうるさい2人だったなって」と振り返りました。

放送終了後も、ネット上には「尊さしか感じられない、最高なラジオ」「ほくじぇの余韻やばい」「私の最高推しコンビ」など、幸せを噛み締める声も多く上がっていました。

終始2人の仲の良さが際立っていた今回の放送。聴きながらキュンとした人も多かったのではないでしょうか。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.