これが今どきのジャニーズ!?SixTONES・ジェシー「歯医者行ってた」ファン爆笑の理由とは

投稿日:2021/05/02 11:46 更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」(ニッポン放送ほか)。5月1日の放送では、番組からの予期せぬサプライズがあり、ファンのみならずSixTONESのメンバーも驚愕させ、ネットで話題となりました。

■これが今どきのジャニーズ!?SixTONES・ジェシー「歯医者行ってた」ファン爆笑の理由とは

パーソナリティを務めたのは、田中樹さんとジェシーさんです。今年1月にデビュー1周年を迎えたSixTONESですが、この番組の放送日である5月1日はSixTONESが結成して6周年目となる記念の日でした。

結成前にドラマで共演した6人が、縁あってSixTONESというグループになるまでの道のりを振り返った田中さんとジェシーさん。結成までの経緯や、『SixTONES』というグループ名の由来などを語りながら「長いようで短かった。短いようで長かった」と、しみじみとしているようでした。

そんな特別な日である5月1日に、ジェシーさんは「歯医者行ってた」と、プライベートな予定があったことを明かし、スタジオでは大爆笑が。

一方、田中さんとメンバーの松村北斗さんは個々に違う仕事をこなしており、残りのメンバーは休みであったことも明かされました。

4月30日の23時45分からは、YouTubeの公式アカウントで急遽ライブ配信をし、日付をまたぐ瞬間はメンバー6人が揃っていたSixTONES。

しかし、結成日当日はグループとしての活動は特になく「グループ活動としては何もしてないし、半分くらいは休んでます!」と、苦笑いをしていた田中さんでした。

ネットでは「結成日おめでとう!」のメッセージと共に「ジェシー歯医者行ってたのw」「SixTONES半分くらいオフwww」「SixTONESらしいジェシーは歯医者だしメンバー半分はオフ」と、記念日でもいつもと変わらないSixTONESのメンバーの様子に、ファンはほっこりしていたようでした。

■突然のサプライズにファン大号泣!「感動する」の声続々

そんないつもと変わらぬ日常を送っていたSixTONESでしたが、田中さんは番組内でSixTONESの楽曲「光る、兆し」をリクエスト。

6周年の記念日にかけてのリクエストについて「日付跨ぐ瞬間に聴く光る、兆しヤバい」と感激するファンも。

さらに、この後予期せぬサプライズがあったのです。

「光る、兆し」が終わり、5月2日に日付をまたいだチャイムが番組で鳴ると、突然流れ始めたのはSixTONESの楽曲「NEW WORLD」。それに合わせて、今度は過去の番組で流れたメンバーのトークが次々とダイジェストで流れ始めました。

ネットでは「え、なになに。これなに?」「再放送始まった?」と状況が飲み込めないファンの声が。

しかし、止まらない過去の名場面のハイライトに「ねえ何これ泣いちゃう」「なんこれ今までのハイライト!?」「総集編、意味わからんくらいカオスなのに感動する」「大号泣通り越して大洪水なんですけどどうしてくれる」と、泣きながら番組を聴いているという声も徐々に溢れていきました。

■スタッフの粋な演出に「愛されてんな」ファン感激

これを聴き終えた田中さんは「過去1良いじゃん」と番組スタッフに一言。田中さんとジェシーさんもこのハイライトが流れることは知らされていなかったらしく、突然のサプライズに驚いていたようでした。

さらに、13ヶ月続けたラジオ番組の名場面を集めたという編集スタッフに「やるじゃん。もっと上いけるよ」と声をかけ、いつも通り上から目線で褒める田中さん。そんな田中さんの姿に、スタジオは大爆笑でした。

ネットでは「こうやって聞くと、いろいろあったなぁぁ」「何このラジオ。最高すぎん?」「本当SixTONESってスタッフさんに愛されてんなっていつも感じさせられる」と、これまでを振り返りしみじみとする声と、スタッフにも愛されるSixTONESを誇りに思うファンの声が上がっていました。

5月1日の結成6周年記念日を「光る、兆し」で締めくくり、7年目を「NEW WORLD」でスタートさせるという粋な演出に、心を掴まれたファンが大勢いたようですね。

これからもダイヤの原石のように光り輝く個性と、その美しい6人の音色に注目していきたいですね。

【番組情報】
SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210501233000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.