Hey!Say!中島裕翔の『涼介呼び』にファン興奮「何回聞いてもにやけちゃう」

投稿日:2023/01/03 17:02 更新日:

1月2日放送の「チマタの噺」(テレビ東京系)では、Hey! Say! JUMP・中島裕翔さんと薮宏太さんがゲストとして登場。高校時代の恩師の登場に驚く中島さんの姿が話題を集めました。

Hey! Say! JUMP

■薮宏太、同期の伊野尾慧に愚痴

Hey! Say! JUMPの最年長メンバーである薮さんは、4学年年下の中島さんについて、「しっかりするようになったって感じ」と話すと、中島さんは思わず大笑い。

薮さんによると、中島さんはデビュー当時、思春期だったため気難しかったとのこと。

一方で、中島さんは「薮くんはそれこそ、デビューする前はもうジャニーズJr.でトップくらいのグループの存在だったんですよ。彼らがやってた番組に出させてもらったりとか、すごい面倒見てもらってたんですよ。お兄ちゃん的な存在で甘えちゃう」と、薮さんを頼りにしていた事を明かします。

また、薮さんは「ジャニーさんに言われたんです。『全員、年下なんで、YOUがしっかりしなきゃダメだよ』って言ってたんですけど、同期の伊野尾(慧)は何もしてない。一番良い立ち位置にいるんですよ、彼は」と、伊野尾さんへの愚痴をこぼしました。

■Hey!Say!中島裕翔の『涼介呼び』にファン興奮「何回聞いてもにやけちゃう」

中島さんと薮さんは堀越高校出身。

そこで、野沢春日アナウンサーが堀越高校を訪問し、スタジオの笑福亭鶴瓶さん、中島さん、薮さんと中継を結びました。

野沢アナを教室で待ち受けていたのは、中島さんの恩師・内藤美佳先生。

なお、同じく堀越高校出身の山田涼介さんが「A-Studio+」に出演した回では、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔さんが内藤先生を取材していました。

内藤先生が「元気にしてんの?」と呼びかけると、中島さんは「元気にしてます。涼介の『A-Studio+』のやつ拝見して、すごい久々に内藤先生見たから、元気そうで良かったなって安心してました」と答えます。

さらに、内藤先生が「どうして連絡くれないの? 心配だったら連絡くれればいい」と問いかけると、中島さんは「すいません、何も音沙汰なくてごめんなさい」と謝罪。

内藤先生は、Hey! Say! JUMPのライブを鑑賞した事があったそうで、在学中のメンバーだった中島さん、山田さん、知念侑李さんの団扇を制作。

ただし、薮さん、八乙女光さん、有岡大貴さんも堀越出身だったのに団扇がなかった事について、内藤先生は薮さんに怒られたとのこと。

すると、内藤先生は「裕翔」と書かれた中島さんの団扇と「宏太」と書かれた薮さんの団扇をこの日のために用意。

さらに、鶴瓶さんが「俺のはないの?」と尋ねると、内藤先生は「用意してるに決まってるじゃないですか!」と、鶴瓶さんの団扇も制作していた事を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「同期の伊野尾、私の好きな言葉です」「裕翔くんの涼介呼び…プラベでもそゆことよね」「裕翔くんの『涼介』呼びを地上波で聞ける日がくるとは思ってなかった、何回聞いてもにやけちゃう」などのコメントが上がっています。

堀越高校とは関係ない鶴瓶さんの団扇まで用意する内藤先生が優しいですね。

また、他の堀越高校出身のメンバーが出演する企画もぜひ放送してほしいですね。

【番組情報】
チマタの噺
https://tver.jp/episodes/ep5blwk6hr

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.