『silent』絶好調の目黒蓮「僕が頑張るのはSnow Manのため」

投稿日:2022/11/16 11:51 更新日:

11月16日放送の「めざまし8」(フジテレビ系)では、Snow Man・目黒蓮さんを特集。芸能リポーターの駒井千佳子さんは目黒さんのグループへの熱い想いを明かし話題を集めました。

ジャニーズ

(画像:時事通信フォト)

■駒井千佳子がSnow Manとしての目黒蓮を語る

目黒さんはドラマ「silent」では、18歳の時に難病「若年発症型両側性感音難聴」を患いほとんどの聴力を失ってしまう青年・佐倉想役で出演。

目黒さんは劇中で手話による会話をこなすなど難しい役を好演し役者として注目を集めています。

一方で、MCの谷原章介さんが「Snow Manとしての目黒さんはどんな方ですか?」と尋ねると、リモートで出演した駒井さんは「やっぱり長い手足を生かしたパフォーマンスが圧巻ですけども…。 取材の時は丁寧で、とても綺麗な言葉遣いをする方なんですよ」とSnow Manとしての目黒さんの印象を明かします。

また、 「目黒さんの演技の魅力」について聞くと、駒井さんは「何事もすごく勉強して真摯に向き合う人」と回答。

続けて、駒井さんは「約1年前なんですけど、『滝沢歌舞伎』という舞台をSnow Manの皆さんがやっているんですよ。コロナ禍でファンの人達と直接会う機会が少ないじゃないですか。そこで目黒さんはすごく考えて歌の自分のパートの部分でファンの皆さん遠くにいても配信でも分かるように手話でメッセージを伝えてたんですよ」と目黒さんが舞台で手話を披露したエピソード紹介。

さらに、駒井さんは「その意味が医療関係の皆さんに感謝を伝える。ファンの皆さんへの感謝を伝えるという短い時間だったんですけど、しっかりメッセージを毎回伝えていました」と目黒さんは真摯なメッセージを伝えていた事を明かします。

■目黒蓮「僕が頑張るのはSnow Manのため」

また、ドラマの最新話が17日に放送される事もあり倉田大誠アナウンサーが「明日が待ちきれないんですけども」と伝えると、駒井さんは「本当ですよ。こんなにテレビ画面を見続けるドラマも久しぶりだなという気がします」と答えます。

続けて、駒井さんは「Snow Manの目黒さんは 今、すごく忙しいんですけど、彼が必ず言うのはどんなに忙しくても僕が頑張るのはSnow Manのため。とにかく一番大切なのはSnow Manの事、だからどんなに大変でも苦じゃないんだっていう事をよく仰ってますね」と目黒さんのグループへの想いを明かします。

今回の放送にはネット上で「どんな活動も『Snow Manのため』って言ってくれるめめには、ほんとに信頼感しかない」「目黒蓮の魅力をたくさん紹介してくれた!どんなに忙しくても頑張れるのはSnow Manのため。めめいつもありがとう」「駒井さんよくわかってらっしゃるSnow Manのためめめの言葉はほんと泣けるよねグループ、メンバーおもいのめめが大好きです」などのコメントが上がっています。

目黒さんが頑張る理由はSnow Manのためという話が素敵ですね。また、目黒さんが舞台で手話でファンに向けてメッセージを伝えたエピソードも印象的でした。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.