キスマイ玉森裕太、黒柳徹子の無茶ぶりでウインクを披露!ファンからは感謝の声

投稿日:2022/07/22 17:16 更新日:

7月22日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、Kis-My-Ft2の玉森裕太さんがゲストとして登場。黒柳徹子さんの「ウインクをして欲しい」という無茶振りに玉森さんが応える場面があり話題を集めました。

Kis-My-Ft2

■玉森裕太、黒柳徹子の無茶ぶりでウインクを披露!

オープニングトークで、徹子さんは「初登場なので自己紹介をしていただいていいですか?最後にね、とびきりのウインクもして欲しい、ファンの方のお願いです」と玉森さんに無茶振りをします。

すると「Kis-My-Ft2の玉森裕太です。32歳です。よろしくお願いします」と自己紹介をする玉森さん。さらに、リクエスト通りにカメラを向かってウインクをするも、玉森さんは「カメラ目線はちょっと恥ずかしいですね」と、赤面します。

一方で、徹子さんは「それよりも20代だと思ってた私」と玉森さんの見た目の若さに驚いていました。

■玉森裕太、パイロット役の苦労を明かす

そして、玉森さんが主演を務めるドラマ「NICE FLIGHT!」が22日から同局で放送が始まります。

徹子さんがドラマについて尋ねると、玉森さんは「僕が演じさせてもらう役は主人公のパイロット役なんですけれども、ちょっと一聴き惚れじゃないですけど、声が気になったところから物語がスタートしていくお仕事と恋愛ドラマ両方の要素が入ってます」と一目惚れならぬ、声に惹かれる"一聴き惚れ"からドラマが始まることを明かしました。

玉森さんによると、この作品はJAL全面協力という事もあり、本物の飛行機のコクピットの中に入り、操縦シーンの撮影が行われ、そこが見所の一つになっているとのこと。

徹子さんが「パイロットの役は何が一番難しかったですか?」と問いかけると、玉森さんは「やっぱり覚える事がすごく多いんですよね。台詞に関してもそうですし、専門用語がやっぱりすごく…。英語もありますし、実際の操縦するに当たっての操作の仕方だったりとかがすごく多いので、もう日々勉強ですね」と撮影の苦労を明かします。

■黒柳徹子の無茶ぶりにファンから感謝の声

番組のエンディング、徹子さんが「これからもキスマイらしくファンを喜ばせたい?」と聞くと、玉森さんは「そうですね。めちゃくちゃ頑張っていきたいですね。全力で!」と返答。

さらに、徹子さんが「最後にパイロットの決めポーズってありますの?」と再び無茶振りすると、油断していたのか、玉森さんは「決めポーズはねないんですけど…」と慌てふためきます。

それでも、玉森さんは「まあこういう事ですかね、あとサムズアップあります」と敬礼をしてから親指を立てる動作をして徹子さんの要望に応えました。

今回の放送について、ネット上では「最後の無茶振りにもちゃんと応え、徹子さんも玉ちゃんもとても楽しそうで素敵な時間だったなー、玉ちゃんの優しさ溢れてた」「玉ちゃんの徹子の部屋超良かった!普段ウインクなんてしないから徹子さんには感謝しかない~!!」「玉ちゃんの恥ずかしそうなウィンクを誘導してくださった徹子さんに感謝の念を伝えたい!ありがとうございました!」などのコメントが上がっています。

徹子さんからの無茶振りで、ウインクとパイロットの決めポーズを披露した玉森さん。今回はその姿に悶絶するファンが続出したようです。

【番組情報】
徹子の部屋
https://tver.jp/episodes/ep7gtxudct

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.