堂本剛の音楽性とドビュッシーに共通点、あの有名ピアニストの発言にファンが気付かされた意外な発見

投稿日:2022/06/19 12:02 更新日:

6月18日に放送された「KinKi Kidsのブンブブーン」には、ピアニストの清塚信也さんがゲストに登場。「クラシックをもっと身近にしたい」というテーマの中で、剛さんとクロード・ドビュッシーの共通点が明らかになり、話題になりました。

堂本剛

■冒頭からクラシックに興味津々の堂本剛!好きな音楽家を告白

今回清塚さんが持ち込んだ企画は「クラシックをもっと身近にしたい」。堂本剛さんが「まあ確かにクラシックとなると…僕も全然わからないんですけども、誰が好きなのかいろいろ聴いてみた」と言います。

「僕はなぜか…ドビュッシー」と、フランスの作曲家であるクロード・ドビュッシーの名前を挙げる剛さん。

清塚さんが「おしゃれ~」と驚いていると、剛さんは「ドビュッシーを選択するということは、あなたはこういう感じのものが好きなんじゃないですか」と自分の好みを知った上で清塚さんに別の角度からクラシック曲を提案して欲しいと期待します。

すると、清塚さんから「ドビュッシー占いですか?」とコミカルに返答され、大笑いする剛さんでした。

■堂本剛の音楽性とドビュッシーに共通点、あの有名ピアニストの発言にファンが気付かされた意外な発見

番組中盤、冒頭で剛さんが好きだと語っていたドビュッシーについて清塚さんが「ドビュッシーの時に一番新しかったのは」と話し始め「月の光」という曲をピアノで紹介。綺麗な音色に剛さんも「いいなあ…」と思わずつぶやいていました。

清塚さんはドビュッシーの音楽の特徴について「聴いてるだけで動画を見ているよう」「曲中で本当に月の光が差し込んできているっていうのが、イメージを音にしているというのがすごく斬新で、これがドビュッシーがやった草分け的な」と解説します。

すると、剛さんは、自分が音楽を弾く時の特徴について「自分が弾いてるのは結構奈良を思い出しながら弾く」「(奈良の)イメージが投影しやすいコードを自然と選択してて」と納得したようにコメント。

さらに「ドビュッシーもイメージを与える音階を使っていた…」と驚きます。

それを聞いた清塚さんも「剛さんの音楽性とドビュッシーの音楽性はシステムが似ている」と共通点を指摘していました。

■堂本剛ファンにはドビュッシー好きが多かった?

放送中からネット上では「ドビュッシー私も大好き!」「剛さんのドビュッシー好きすっごく良く分かる」「剛さんもドビュッシーが好きと聞いて興奮した」「めっちゃイメージに合う」「私もドビュッシーが一番好き」というファンが続出。

剛さん同様、クラシックの中ではドビュッシーが大好きだというファンは少なくなかったようです。

ドビュッシーも剛さんの音楽も好きだというファンにとっては、今回その共通点が言語化されたことによって、どこかすっきりした人もいたのではないでしょうか。

【番組情報】
KinKi Kidsのブンブブーン!
https://tver.jp/lp/episodes/epb3il8zdp

(文:藤堂さと/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.