山田涼介も唖然!「この人、何にも躊躇しない」二宮和也が後輩発案の自己紹介ギャグをノリノリで披露

投稿日:2022/04/11 10:25 更新日:

4月10日、二宮和也さん・中丸雄一さん・山田涼介さん・菊池風磨さんのYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」では、後輩からの電話相談に4人がゆるく答える動画を公開。二宮さんがノリノリで自己紹介ギャグを披露する場面があり、話題になりました。

青空02

■山田涼介の端正な顔立ちに菊池風磨も「キレイな顔してる!」

今回は「ジャニーズJr.留守電相談室」ということで、事前にジャニーズJr.から4人に聞きたい悩みを募ったところ、200件もの相談事が集まったのだそうです。

まずは少年忍者のヴァサイェガ渉さんから「山田くんって、何でそんなに目がキラキラしてるんですか?」という質問が届くと、これを聞くなり「いやっ、違う…答えようがないですもん!自分でキラキラしてるなんて思ったこともないですし」と困った表情を見せる山田さん。

ここで、すかさず菊池風磨さんが「えっ、マジでそういう自覚ないですか?イケメンだなっていうのはあります?」とたずねると、山田さんは「ない!」と即答します。

この模範解答に対し、菊池さんは「ダルいってマジで!それはダルくないですか?」と発言し、笑いを誘っていました。

さらに、山田さんが「いや、もっとこれからですよ!(ヴァサイェガさんは)18歳なんて成長段階で…俺だってここまで、色んな苦労があって積み重ねてきたものが…」と懸命に説明する中、隣で見ていた菊池さんが「キレイな顔してる!」と発言すると、二宮和也さんも「もはや好きなだけじゃん!」と楽しそうに笑います。

そして、美容に関しても特別なことはしていないという山田さんが「いやほんとに…親に感謝ですね」と答えたことで、ヴァサイェガさんの質問内容に対しては「親に感謝しよう」というゆるい結論に至ったのでした。

■山田涼介も唖然!「この人、何にも躊躇しない」二宮和也が後輩発案の自己紹介ギャグをノリノリで披露

また、自己紹介を考えるのが得意だというBoys beの上垣廣祐さんからは、4人の自己紹介ギャグの提案が。

ここで即座に、自己紹介をする流れになることを悟った中丸さん・山田さん・菊池さんがさり気なく抵抗しますが、二宮さんは一切の迷いなく上垣さん発案の自己紹介ギャグを笑顔で披露していました。

山田さんが「この人のすごいとこって、何にも躊躇しないところなんだよ…」とつぶやくと、菊池さんも「煮るなり焼くなり二宮和也ですから」と発言し、笑いを誘います。

その後、ふいにかかってきた電話に出た二宮さん。相手は、なんとYouTubeチャンネル撮影中のなにわ男子・西畑大吾さんでした。

ここで機転を利かせた二宮さんが「ちょっと自己紹介だけさせて?」と西畑さんに提案すると、ビデオ電話越しにそれぞれの自己紹介ギャグを披露する流れに。

またもノリノリで披露する二宮さんに続き「俺、なにわ男子と面識ないですよ」という中丸さんも、二宮さんから「面識ないからこそ、自己紹介するんだよ」という無茶振りによって自己紹介ギャグを披露し、なにわ男子の笑いを誘っていました。

■菊池風磨、松潤プロデュース"勉強会"の常連だった?

続いて、美 少年の那須雄登さんから「ライブに向けてセットリストをどのように決めていますか」という相談があると、4人は打って変わって真面目な雰囲気で話し始めます。

二宮さんが「KAT-TUNって誰が決めてるの?」と尋ねると「今は基本、亀梨くん(亀梨和也さん)ですね。デビュー前のライブでは(振付師の)サンチェさんとか…でも結構、メンバーの意見は聞いてくれたはず」と答える中丸さん。

さらに二宮さんは「(デビューして)11月に嵐の『A・RA・SHI』が出て、最初のコンサートが翌年の4月だから(持ち歌が)その一曲しかないの。だから『A・RA・SHI』を3回くらいやって。で、何回かコンサートやっててあんまり評判がよくなくて、(演出として)佐藤アツヒロくんに入ってもらったの」とデビュー当時を振り返っていました。

また、Hey! Say! JUMPのセトリ決めについて山田さんは「基本は、空いているときは僕がやって。前回(のライブ)は有岡大貴と知念侑李。あと薮宏太も入ったりとか」と語ります。

同じく、Sexy Zoneのライブ演出を担っているという菊池さんは、嵐・松本潤さんが講師を務める演出家の勉強会に参加しているそうで、セトリの決め方については「1から10まで自分で叩き台を作ってから、メンバーに見せて意見を聞いてますね」とコメント。

中丸さんから「どういうルールで組み立ててるの?」と聞かれると、菊池さんは「僕はストーリーっぽくするのが好きなんで。物語っぽく1本組んで、それをプレゼンする感じです」と明かしました。

■4人のトークに「めちゃくちゃ笑いました」の声

電話相談について「我々が出した答えに後輩が縛られるのもよくないから」というスタンスで、ゆるい回答を出したかと思えば、後輩発案の自己紹介ギャグを快く披露したり、ライブ演出について真面目に語ったりと、様々な表情を見せた4人。

動画を見たファンからは、ネット上で「このメンバーでやるお悩み相談、ゆるい感じがすごく好き!」「自己紹介スルーからの生電話で結局みんな披露の流れが綺麗すぎて、めちゃくちゃ笑いました」「演出家の勉強会がある話、もっと詳しく聞きたい!」などの声が上がっていました。

後輩たちの未来を尊重した上で、悩み事を聞いてあげるというスタンスはもちろん、悩み事を募ることで自然とデビュー前の後輩たちの紹介をすることにもなるという、まさに優しさに溢れた企画だったのではないでしょうか。

【番組情報】
ジャにのちゃんねる
https://www.youtube.com/watch?v=RD05OBZ_eEk

(文:アイドル担当ライター くる美/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.